2022/8/30(火) 13:3015:00Googleカレンダー登録
受付中

鳥羽商船学校と伊勢大湊の市川造船所

講師:伊藤 政光
  • 会員 :¥900(税込)   受付中
  • ビジター :¥1,400(税込)   受付中
伊勢市大湊町において元禄15年から昭和53年まで造船業を営んだ市川造船所は、明治以降の洋式木造船の建造において日本造船史に残る多くの船を建造しました。
また大湊より海上5海里の伊勢湾口に位置する鳥羽に存在する鳥羽商船高等専門学校は、明治の六大教育家の一人である近藤真琴によって明治14年に開校された攻玉社(こうぎょくしゃ)分校鳥羽商船黌に始まります。今日に至る間商船学校と呼ばれ多くの船員を養成してきました。
ここでは市川造船資料から新たに判明した双方の密接な関係を通して時代ごとの海事教育の変遷を見ていきます。
会場名
五十鈴塾右王舎
ホームページ
https://isuzujuku.org/
住所
〒5160026 三重県伊勢市宇治浦田1丁目5−3
アクセス

講師紹介

伊藤 政光

鳥羽商船高等専門学校名誉教授

その他

※参加費は当日、受付(五十鈴塾 中王舎)にてお支払いください。

※申し込み受付後、自動返信メールが送られます。受信画面にメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダやゴミ箱に自動的に振り分けられる可能性がありますので、一度ご確認頂きますようお願い致します。
※返信メールが届かない場合は、五十鈴塾までご連絡ください。