2019/12/19(木) 18:0020:00
申込締切

集う、創る、叶える、ふくしまで。第2回見える化セミナー 申込フォーム

【福島イノベーション・コースト構想】東日本大震災及び原子力災害によって失われた浜通り地域等の産業を回復するために、新たな産業基盤の構築を目指す国家プロジェクトの「福島イノベーション・コースト構想」。今回は、そんな福島イノベ構想が、実は私たちの身近にあるということを感じられる「見える化セミナー」を開催します。
申し込みは終了しました
開催案内
 
主催 公益財団法人福島イノベーション・コースト構想推進機構
開催日時 令和元年12月19日(木曜日)
時間:18時00分~20時00分(17:30開場)
申込期限 令和元年12月18日(水曜日)
定 員 60名
参加費 無料
申込方法
WEB、またはFAXにてお申込ください。
(FAX:024-952-8144)
開催場所 大熊町役場 おおくまホール(福島県双葉郡大熊町大川原字南平1717)
開催内容 開場・受付 令和元年12月19日(木曜日)
時間:18時00分~20時00分(17:30開場)
開会 18時00分
基調講演 18時15分
[第1部]

「どのような明るい未来を創るか」
  • 講演者:古田 貴之
第2部]
「おいしい米の構造を観る -浜通りでもおいしい米が穫れる-」
  • 講演者:新田 洋司
休憩 19時15分
パネルディスカッション 19時20分
◆「イノベ構想と復興の関わり  ~こんな身近なところにイノベ!~
  • コーディネーター:岸 孝志
  • コメンテーター:永島 敏行
  • パネリスト:徳田 辰吾氏、喜浦 遊
閉会 20時00分

※閉会後、大抽選会を行います!
会場
大熊町役場 おおくまホール
ホームページ
住所
福島県双葉郡大熊町大川原字南平1717
アクセス
申し込みは終了しました