2024/7/26(金) 10:0011:30
申込締切

7/26 敦盛最期|朗読講座|平家琵琶で聞く平家物語@鎌倉小町庵

2024年7月26日(金)10:00~11:30
料金:¥2,200(税込)
申し込みは終了しました
申し込みをキャンセルする

おかげさまで7/26の朗読講座は定員となりました。お申込みありがとうございました。次回は9/27木曽最期(前編)です。詳細はこちらをご覧ください。
https://select-type.com/ev/?ev=WE-4GPoXJns

【この講座について】
平家琵琶で聞く平家物語@鎌倉小町庵は、鎌倉の学び処小町庵で行う朗読講座です。月に一度ピックアップした物語をみんなで朗読しながら、平家琵琶の演奏と語りを聞いてみませんか?物語がわからない、言葉が難しそう…大丈夫!ひらがなテキストでゆっくり進みます。講座ですが、歴史を勉強するぞ!読み方をマスターするぞ!といったものではありません。物語を声に出して読む(間違えても気にしない)演奏を聞いたときに感じた自分の気持ちを大切にする。そんなゆったりとした講座を目指しています。おひとりさまの参加大歓迎です。


【今回の演目あらすじ】
平家物語巻第九「敦盛最期(あつもりさいご)」
源氏の武士、熊谷次郎直実は、一の谷の戦いで敗北し、逃れようとする平家の貴族たちを追いかけて海岸へと向かいました。そこで彼は、豪華な武具を身につけた若武者と遭遇します。熊谷は彼を捕らえることに成功しますが、その若武者が自分の息子と同じくらいの年齢であることに気付きます。熊谷は彼に同情し、その命を救いたいと考えますが、若武者はこれを拒否。背後から迫る味方の手に掛かるよりはと、熊谷は葛藤しながら刀を握るのでした。

 

【開催要項】
平家琵琶で聞く平家物語@鎌倉小町庵
日程:2024年7月26日(金)
時間:10:00~11:30 開場9:40
定員:6名
場所:鎌倉小町庵 
神奈川県 鎌倉市小町2-6-16-2
演目:平家物語巻第九より「敦盛最期」
タイプ:朗読と語り(みんなで朗読の後平家琵琶の演奏と語りを聞く)
料金:2200円(税込)
お支払い:事前決済(クレジットカード決済)
お申込み期限:2024年7月24日(水)

会場
生涯学習コミュニティ塾 鎌倉小町庵
ホームページ
https://r.goope.jp/kamakurakomachi/menu
住所
〒2480006 神奈川県 鎌倉市小町2-6-16-2
アクセス
JR横須賀線鎌倉駅西口より徒歩5分
小町通りを歩くと8分

私たちについて

雷伝と盛典

琵琶
平家琵琶雷伝(らいでん)
五世石田不識作、名前の由来は雲を呼び降りてくる雷から。

奏者
盛典(もりのり)
2019年より薩摩琵琶正派・平家琵琶奏者須田誠舟氏に師事中。
コロナ禍を機に学びを深めることを決意。様々な場所、様々な形で平家琵琶で聞く平家物語を展開している。

お願い

プライバシー保護のため写真・動画撮影・録音はお断りいたします。何卒ご了承ください。

持ち物

筆記用具・飲み物

お申込みについて

行き違いがあるためお電話や、鎌倉小町庵さんでのご予約は行っていません。お手数をおかけしますがどうそよろしくお願いいたします。
キャンセルの場合は2日前までに「申し込みをキャンセルする」ボタンよりお願いいたします。

申し込みは終了しました
申し込みをキャンセルする