2022/10/1(土) 11:3016:00Googleカレンダー登録
申込締切

動物のトレーニングの倫理と倫理基準【BAW ACADEMYセミナー】

アニマル・トレーニングの「核になるもの」でありながら、学べる機会の少ない【現代的な倫理】について、たっぷり4時間解説します。 海外の団体や個々のトレーナーの倫理と倫理基準だけではなく、海外の動物園・水族館の実際の選択、野生動物の保護と安全のためにトレーニング戦略を応用した事例、人に恐怖反応を示しているシェルターの犬や攻撃的な行動をする犬に対するアプローチの事例などを取り上げ、様々な角度から倫理について掘り下げていきます。【お申込み締切:9月27日(火)】
受講料:¥7,920(税込)
申し込みは終了しました


この講義では、「動物のトレーニングの倫理と倫理基準」について、海外の実例を交え、多角的に深く、解説します。


行動についての科学的知識は、動物にトレーニングを提供したり、動物の行動の問題に対処するときに不可欠ですが、それだけでは十分ではありません。

「どんなことも悪用できる。」これは、ダイナマイトの開発者アルフレッド・ノーベルの言葉です。

科学をどんな目的で利用するのか。それが倫理です。現代の高い倫理基準を持ち、それに則ることで、トレーニングの提供の目的に合った、一貫した選択と判断ができるようになります。

私たちは、実に簡単に自分がしたいことや欲するものに夢中になり、動物たちの苦痛を軽視し、放置してしまいます。

正の強化を使っていても、クリッカーをタイミングよく鳴らす練習をいくらしても、「ハズバンダリートレーニング」という名の元にトレーニングをしていても、私たちは動物を苦しめることができます。

科学論文として成立しているからといって、それが動物にとって安全で適切な方法とは言えないこともあります。

この講義は、受講されるみなさんが、ご自身の倫理と倫理基準について改めて考える機会となり、また、周囲やイメージに惑わされることなく、情報を見極め、常に動物により安全でより親切な選択ができるようになることを手伝います。

動物のトレーニングについて学びはじめたばかりの方から、動物のトレーニングのプロとして長い経験をお持ちの方まで、関わる動物種、職種やキャリアを問わず、動物とのよりよい関係づくりと、動物により安全でより親切なトレーニングに興味をお持ちのすべての方におすすめします。
 

主な講義内容(予定):

  • 教え手の役割
  • 科学と倫理
  • アニマル・トレーニングの目的
  • オペラント条件づけの4つの箱で、いいか悪いかを考えるべきではない理由
  • 手段が目的になってはいけない
  • 行動変化戦略選択のための基準
  • 動物といい関係を築くことの重要性

 

講師:齋藤美紀, KPA CTP, CPDT-KA


主催:BAW ACADEMY(BAWedu株式会社)

運営協力:D wellnessafe dog trainingSAKURA BACE


このイベントに関するお問い合わせ:BPD事務局

会場
ホテルウィングプレミアム渋谷2階 Meeting room A(会議室)
ホームページ
https://www.hotelwing.co.jp/shibuya/
住所
〒1500042 東京都渋谷区宇田川町4-3
アクセス
各線渋谷駅徒歩6〜8分

ロイヤルガーデンカフェへ上がる階段・エレベータの右手奥に、ホテルウイングプレミアム渋谷の入口があります。そのホテル入口を入って右手(ホテル受付カウンターの裏手)にあるエレベータで2階まで上がり、「Meeting room A」と書かれている扉からお入りください。

※ホテル全館禁煙
※会場内での飲食は可能ですが、匂いの強いものはお避けください。また、ゴミはすべてご自身でお持ち帰りください。
※換気は、ホテルの空調により行われます。

講師

齋藤美紀, KPA CTP, CPDT-KA

動物の生活向上と動物とのよりよい関係づくりを目指し、手伝う動物の行動とトレーニングのコンサルタント。ブラインドドッグ(目の見えない犬・目に障害のある犬)のトレーニングのスペシャリスト。BAW ACADEMY講師。2019年まで年間40を越える講義を日本各地で提供。世界基準の最新の動物のトレーニングに関する情報を提供する。愛犬あろと目黒区で暮らす。

タイムテーブル

時間 内容
11:15 開場・受付(15分)
11:30 講義(前半。90分。途中小休憩あり)
13:00 昼休憩(30分)
13:30 講義(後半。150分。途中小休憩あり)
16:00 講義終了
16:30 閉場

参加要件

18才以上。前提知識不問。

キャンセルとキャンセル料について

申込みの決済手続きを完了した時点から、キャンセル料が発生します。

ご自身で規定のキャンセル手続きを行っていただいた場合、キャンセル手続き完了日に基づき、以下のキャンセル料を差し引いた金額を、参加費を決済したクレジットカードにご返金いたします。キャンセルの手続き方法は、こちらをご覧ください。

【キャンセル料】
〜開催日8日前:参加費の30%
開催日7日前〜開催日当日午前9:00まで:参加費の50%
※開催日当日9:00以降はキャンセル手続きができないため、参加費の一部返金はできなくなります。

当日の持ち物

【必須】筆記用具
【ランチ】昼休憩は30分です。簡単に食べられるものをご持参されることをおすすめします。ファストフードなどの匂いの強いものは御遠慮ください。

注意とお願い

  • 配布資料の一部またはすべての転用・転載・配布・展示・公開は一切禁止です。
  • 会場内での撮影・録画・録音は禁止です。他のご参加者様等との写真撮影は、会場外でお願いいたします。
  • 開場時間前に、会場内にお入りいただくことはできません。1Fのホテルロビーにソファがありますので、会場時間までは、そちらでお待ちください。
  • トイレは、ホテルの入口を入った正面左手奥にあります。
  • 会場内だけではく、ホテル全館禁煙です。喫煙所はありません。
  • ご自身または同居のご家族がCOVID-19の陽性や濃厚接触者となった場合、および、イベント前日または当日に、発熱、喉の痛み、咳、鼻水、臭覚・味覚異常などの症状がある場合は、参加をキャンセルしてください。キャンセル手続きを行っていただければ、当日でもキャンセル料の規定に基づき、参加費の一部をご返金いたします。キャンセルの方法はこちらをご覧ください。
  • 講師がCOVID-19感染、または、その疑いがある場合、政府または自治体より緊急事態宣言等のイベント中止の要請があった場合、運営会社が、ご参加者およびスタッフの安全の確保が難しいと判断した場合は、イベントを中止いたします。その場合は、決定次第速やかに受講者に連絡し、受講料は全額返金いたします。
  • 飲食時以外は、常時「不織布マスクを必ず着用」してください。
  • 飲食時の会話は、禁止です。
  • 飲食物のお持ち込みは可能ですが、ゴミは必ずお持ち帰りください。会場を汚損することないようご配慮をお願いします。会場を汚損された場合は、その修復費用をご請求いたします。
  • トイレに行かれた際と各クラスの開始時に、手指の消毒を行ってください。
  • 注意事項やスタッフからのお願いをお守りいただけない場合は、退出いただきます。参加費のご返金はいたしかねます。
申し込みは終了しました