2020/2/29(土) 14:0016:30Googleカレンダー登録
受付中
残り20

『オトナのジャズ研 Vol.2』

Bottoms Up Project
参加料金:¥3,500(税込)

お待たせしました!!

『オトナのジャズ研』第二弾!!
いよいよ、2月29日(土)に開催します。

4年に1度しかない日。
奇跡が起こるライブになりそうです。

そんな第2回目は、スペシャルゲストに
類家心平さんをお招きしました。

素晴らしいライブ、そして
普段は聞けない音楽の話
プライベートな話

そして、
人生を変えた1曲・・などなど

ここでしか味わえない
時間と空間


一緒に作りましょう♪

*お席に限りがあります。お早めにお申し込みください。
*このページで決済できない方は、冴理Web Siteのコンタクトからお問い合わせください。


 

会場
Sunny Side(高田馬場)
ホームページ
http://www.sunny-side.jp/
住所
〒1690051 東京都新宿区西早稲田3-28-1 2F
アクセス
会場へのアクセス情報を記載します。

ミュージシャン

Trumpet : 類家 心平

小学4年生の時に実家にあった父のトランペットをいじるうちに魅力に取りつかれ、小中学校では吹奏楽部に入部。高校生時代にジャズトランペッター、マイルス・デイビスの音楽を聴いてトランペッターを志すようになる。その後、海上自衛隊に入隊。入隊直後の数ヶ月間は他の隊員と同様に団体行動の基本動作等の基本教練を受けたのち音楽隊に配属された[1]。

6年間の自衛官生活の後に上京し、多くのミュージシャンとセッションするなどジャズをはじめ、ポップ、前衛、クラブなど、幅広く活動。2004年に6人組のジャズ系ジャムバンドurbのメンバーとしてメジャーデビュー。3枚のアルバムを発売した際には、J-JAZZのランキング1位を獲得した。

菊地成孔ファンでもあり、後に菊地成孔ダブ・セクステットやDCPRGで共演。2009年6月3日、自身のバンドSHINPEI RUIKE 4PIECE BANDとしてアルバム『Distorted Grace』を発売し、ソロデビュー。

その後、ギターを加えた5人編成バンドとし、RS5pb (Ruike Shinpei 5 piece band)としてライヴ・アルバム『4 AM』、スタジオ録音アルバム『UNDA』をリリース。『UNDA』はアナログ盤(180g重量盤、赤色カラーレコード、ドイツ・プレス、完全生産限定盤)でもリリースされた。

Guitar : 加藤 泉

19歳よりプロとして活動する。 ジャズギタリスト潮先郁男氏に8年間師事し、 松田聖子をはじめ大物アーティストのステージを支えてきたギタリストでありプロデュー サー。

活動は日本国内に留まらず、何度も渡米して一流アーティスト達のライブやCDに参加す る。 ポールマッカートニーやマイケルジャクソンバンドのメンバーでも知られるドラマーのジェ イムズ・ギャドソンとは1999年にレコーディング。 また自身のリーダーCDには、グラミー賞を受賞ピアニストのビル・カンリフが参加してい る。

音楽講師としても、大手音楽教室や自らの教室で35年間講師を務め、 プロ・アマ問わず多数のギタリストを育てている。 また、ギター教則本は現在までに10冊執筆、日本全国のギタリストに高い評価を得ている。

Guitar : 山口 友生

東京大学・在学中にジョージ大塚バンドでプロ活動を開始。
1990年頃から、フルアコギターによるオーソドックスなJAZZに 移行。
2011年4月 リーダーCD「これでいいのだ!Live At P's Bar」を発表。
2016年11月セカンドアルバム「Sirocco」(シロッコ)を発表。公表を得る。

現在はジャズ・ボサノバ他いろいろなジャンルで、アコースティックギターを中心に 活動している。

Vocal : 冴理 (SAERI)

ヘヴィメタル出身の生き様系ジャズシンガー。「その歌声は唯一無二」
「ジャズ批評No.112号"岩浪洋三のジャズ日記"」において「ユニークな新人」として紹介される。
GQ JAPAN誌「ジャズミュージシャン50人」にも選出。
現在も精力的に全国でライブ活動を行い。作曲・作詞・訳詞・役者など活動は多方面に渡り、
作曲家・作詞家としては著作権協会認証を受ける。
2019年7月、旭川にて1ヶ月の休養を経て、日本の音楽シーンを上げるべく『Bottoms Up Project』を立ち上げ、ボーカルスクール『Frontier Music Salon』を設立した。

タイムテーブル

時間 内容
13:30 開場
14:00 1st Stage
15:20 2nd Stage

持ち物

自由に入力してください。不要な場合は「×」ボタンで削除出来ます。
自由に入力してください。不要な場合は「×」ボタンで削除出来ます。

注意事項

自由に入力してください。不要な場合は「×」ボタンで削除出来ます。
自由に入力してください。不要な場合は「×」ボタンで削除出来ます。

その他

自由に入力してください。不要な場合は「×」ボタンで削除出来ます。
自由に入力してください。不要な場合は「×」ボタンで削除出来ます。
Bottoms Up Project企画!『オトナのジャズ研』第2弾>>今回のスペシャルゲストは、『坂道のアポロン』でトランペットの音を担当した類家心平さん。この企画は「アーティストは、自分に満足したらおしまいだ!」そんな思いで、このタイトルにしました。また、ジャズって何?と思っているあなたに、泉教授&友生教授による、ジャズ解説!J-POPの『大人のジャズアレンジ』もお楽しみに♪