2019/10/16(水) 10:0016:15Googleカレンダー登録
受付中
残り19

【大阪会場】特許調査セミナー:先行技術調査 基礎コース

大阪会場 2019年10月16日(水)10:00~16:15
参加料金:¥21,600(税込)
本セミナーの狙い
・特許調査のプロが特許検索の基本と勘所を伝授します。
・演習を通じて発明の理解やスクリーニングの実務スキルを磨きます。
・具体的な検索式構築方法の例示によって理解を深めます。
・依頼元から信頼されるサーチャとなり先輩を追い抜きましょう!

本セミナーの特長
・特許分類に関する正しい理解と分類の活用術をお伝えします。
・観点を変えた検索によって検索漏れを防ぐ方法を提示します。
・上司や先輩がおそらく教えてくれないことも交えてお伝えします。


こんな方に受講をおすすめします。
・特許検索業務経験1年程度までの方
・特許検索を基本に立ち返って見直したい方
・知財部門や研究開発部門で特許検索を行なうことがある方



特許調査セミナー第2弾!
・株式会社RWSグループがお届けする特許サーチャ待望の特許調査セミナー第2弾です。
・一人前のサーチャを目指し、先輩と同等以上の検索スキルを身に付けたい方に最適なセミナーです。
・自身の豊富な調査経験はもとより、数多くの調査報告書の評価やチェックを行なってきた講師が、特許検索実務を行なう方に身に付けてほしいキーポイントをお伝えします。特許調査の基本や実務上で気を付けるべきで点などを、事例を交えてわかりやすく説明します。実務ですぐに使える特許調査セミナーにたくさんのご参加をお待ちしております。

本講座は1日構成となっております。

大阪会場 10月16日(水) 10:00~16:15 (昼食は昼休み1時間の間に各自でお願いします)

【セミナーの主な構成】
日本特許文献を対象に先行技術調査を前提とした特許検索方法について講義。
注意すべき点に重点を置いて説明いたします


・日本特許の基本のおさらい
・特許公報について
・発明の理解(演習:特許公報を読む)
・先行技術調査と無効資料調査
・特許検索の基本
・特許分類の基本
・先行技術調査の手順
・演習(スクリーニング・対比表作成)
・検索の事例
・スキルアップのために
・質疑応答

 
会場
ハートンホテル北梅田[ホール] 2F ぐんじょう
ホームページ
https://www.hearton.co.jp/access/kita-umeda
住所
〒5310072 大阪府大阪市北区豊崎3-12-10
アクセス
[阪急梅田駅茶屋町口より]徒歩約4分
[地下鉄御堂筋線中津駅より]徒歩約2分
[JR大阪駅御堂筋口より]徒歩約10分
[地下鉄御堂筋線梅田駅より]徒歩約9分
[関西国際空港より]車で約50分
[大阪空港より]車で約30分

石井 哲 講師

石井 哲 講師

研究開発業務部門から異動後16年余り特許調査業務に従事。調査業務責任者の立場で新人教育や調査品質改善等に注力した経験を持つ。
一方、社外ではATIS特許調査分科会リーダーや特許検索競技大会実行委員を歴任。特許検索競技大会では、2009~2017年度の間毎年フィードバックセミナーの講師も務めた。
 

持ち物

筆記用具のみで結構です。

注意事項

  • 一般的な検索ツール共通の機能を用いて説明しますので、どなたでも参加いただけます。事例としてはだれもがわかりやすい技術内容を取り上げます。
  • 化学・医薬等の分野で行なわれることがある特有の検索手法については取り上げませんのでご了承ください。
  • 本講習の動画撮影、音声録音は禁止させて頂いおります。

その他

セミナー途中での退席は不可となっております。
尚、セミナー中は携帯電話をマナーモードへの設定をお願いしております。

参加費

20,000円(税別)

※原則、参加費用はお振込対応とさせて頂いております。
※その他の決済方法をご希望の場合は申込み時にご連絡ください。