2019/7/20(土) 14:007/21(日) 16:00
申込締切

補綴主導型インプラント治療セミナー [2019/7/20-7/21|松本 和久 先生]

申し込みは終了しました
近年、インプラント治療は欠損補綴治療において欠くことのできないオプションの一つとなっている。さらに最近の傾向としては外科的侵襲の軽減、治療期間の短縮、高い審美性等を達成する試みが多くの研究者および臨床家によってなされ、以前は困難であると考えられてきた症例においても、適応症の選択と手技を確実に行うことで良好な治療結果を得ることが可能となってきた。今回、エビデンスを基に様々なテクニックやマテリアルを整理し、どのように臨床に取り入れるかを解説いたします。

<内容>
・補綴主導型治療における診査・診断、治療計画の立案
・シュミレーション・ソフトおよびガイデット・サージェリー
・硬組織マネージメント(GBR、ARP)
・軟組織マネージメント(FGG、CTG)
・CAD/CAM アバットメント
・上部構造の形態とマテリアル選択
・抜歯即時インプラント埋入および抜歯即時プロビジョナルレストレーション

<日程・内容>
2019年7月20日(土) 14:00 ~ 18:00
2019年7月21日(日) 10:00 ~ 16:00

<定員>
15名(対象 : 歯科医師)

<受講料>
¥ 50,000(昼食・税込)

<主催>
MTIS(Microsurgery Training Institute Sapporo)

<協賛・お問い合わせ>
デンツプライシロナ株式会社
〒106-0041 東京都港区麻布台 1-8-10 麻布偕成ビル
TEL:03-5114-1008 FAX:03-5114-1038
会場
デンツプライシロナ株式会社 札幌支店
ホームページ
住所
北海道札幌市北区北8 条西3 丁目32 番地 8・3 プラザ201 号室
アクセス

講師紹介

松本 和久 先生

前北海道 SJCD 会長
大阪 SJCD 講師
日本顕微鏡歯科学会評議員
Carl Zeiss 公認インストラクター
MTIJ 講師
(Microsurgery Training Institute Japan)
Academy of Osseointegration 会員

申し込みは終了しました