2022/10/3(月) 10:0017:00
申込締切

「伝統を未来へ!進化し続ける福井の叡智を訪ねて」 〜杉原商店・越前和紙の里とタケフナイフビレッジ〜

  • 会員 :¥4,000(税込)   申込締切
  • 非会員 :¥6,000(税込)   申込締切
  • 担当者   申込締切
申し込みは終了しました
「伝統を未来へ!進化し続ける福井の叡智を訪ねて」
 〜杉原商店・越前和紙の里とタケフナイフビレッジ〜
2022年10月3日(月) JGA第二支部現地見学会

目から鱗!今まで自分が持っていた和紙の知識を一新する、あるいは更に更に深める現地見学会のご案内です。
JGAでは、これまで何度か和紙に関する研修を行ってきました。2021年9月19日には、明治4年創業、越前和紙の老舗問屋、株式会社杉原商店の10代目当主、杉原吉直氏による研修が、福井県越前市にある同社の蔵より、オンライン生中継で開催されました。 和紙を正しく知って欲しい、その魅力を世界の人に伝えて欲しいという講師の熱意の籠った説明は、驚くほど充実した内容で、大好評を博し、コロナ後は是非現地を訪問したいとの機運が高まりました。

この度、前日に実施される福井研修とのコラボ企画として、杉原社長のご厚意で、杉原商店への現地訪問が実現いたしました!! 日本唯一の紙の神様を祀る岡太神社・大瀧神社を社長と参拝し、杉原商店の築100年の蔵を改造したギャラリー『和紙屋』を社長の御案内で見学します。

その後、徒歩圏内にある越前和紙の里へ移動。伝統工芸士が昔ながらの道具で紙を漉く様子や、一連の和紙製造行程が見られる卯立の工芸館・紙の文化博物館を見学。希望者はパピルス館で和紙作り体験もできます。※体験は参加費に含まれません。

越前和紙と並んで、伝統工芸品に指定されている越前打刃物。同じ越前市にあるこちらも見逃せません。衰退する打刃物の伝統を未来へつなぐため立ち上がった若き職人達が、伝統技術を活かし新しいモノづくりにチャレンジする共同工房、タケフナイフビレッジを訪問。案内付で見学します。      

【特典】参加者には、昨年実施されました「世界に誇る日本の紙」研修の録画を事前配信致します。配布資料は皆様のガイド資料「和紙」の決定版としてご活用ください。

この研修後のアンケートには、「物凄く興味深く学べました。歴史的な面、科学的な面、そしてアートな側面、計り知れない将来性、お客様にお伝えしたいことがたくさんになりました。」、「レンブラントが紙について研究熱心だったこと、その時代から和紙がオランダで知られていたことなど、驚きの連続だった。アート好きなお客様にご案内できる内容だと思った。」、「歴史、東西の違い、科学的分析・説明、素晴らしいの一言。今まで越前和紙の里も、五箇山和紙の里も何度もガイドしましたが恥ずかしい限り。和紙の里の説明やガイドブックにも出ていないことばかり。」その他多くのコメントが寄せられました。

日本有数の豪雪地帯、長く厳しい冬に耐えてきた人々の我慢強さと根気強さが、数々の素晴らしい工芸品を生み出してきた、福井の叡智に触れる旅に、是非一緒に出掛けましょう!

〈日  時〉2022年10月3日(月)09:50集合~17:00終了予定
〈定  員〉18名 先着順 
      ※参加13名以上で実施します。
〈参加資格〉全国通訳案内士(非会員を含む)※賛助会員は別
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策(後述)への御協力にご同意の上、ご参加下さい。
〈集合時刻〉09:50(時間厳守)
〈集合場所〉JR武生駅改札前
〈参 加 費〉JGA会員:4,000円 非会員:6,000円
     (録画配信、タクシー代、入場料、保険料を含む)
〈内  容〉
9:50  JR武生駅集合
10:00 タクシー分乗
10:20 岡太・大瀧神社参拝
10:45 徒歩で杉原商店へ(10分)
11:00 杉原商店着 『和紙屋』社長のご案内で見学
12:30 越前和紙の里へ(7分) https://www.echizenwashi.jp/
・卯立の工芸館・紙の文化博物館見学
・パピルス館(和紙作り体験)※希望者各自
・昼食各自
・ここで離団もOK。返金なし。※路線バスあり
15:00 再集合、タクシーでナイフビレッジへ(5分)
15:15 タケフナイフビレッジ https://www.takefu-knifevillage.jp/
  ・体験有り。※希望者各自
16:30 タクシーで武生駅へ
17:00 JR武生駅にて終了 

〈申込締切〉2022年9月22日(木)15:00

※ 定員内の申し込みには仮受け付けのご連絡を差し上げます。
※ 9月8日(木)を目処に、新型コロナウイルス感染症の蔓延状況や申込み状況を元に実施可否の判断をし、お申し込みの方にあらためてご案内します。
※参加費は9月8日以降(実施確定後)にお送りするご案内に沿って、通知から5日以内にお振り込み下さい。振込手数料はご負担願います。お振込みをもって受け付け完了となります。入金確認後、正式受け付けの連絡を差し上げます。

【重要なご注意】
(1)今後の新型コロナウイルスの感染拡大やそれに伴う行政の方針などにより、催行を中止とする場合があります。その場合は速やかにご連絡し、お振り込み済みの
  参加費を返金いたします。ご参加人数が13名に満たない場合も中止となります。 

(2)お取り消し(キャンセル)について:
・準備の関係上、極力キャンセルは避けて頂きたくご協力をお願いします。また、申し込み後に他の方との交代はできません。予めご了承ください。
・参加費振込(受付完了)後のお取り消しの場合、返金はございません。新型コロナウイルス感染症に罹患された場合のお取り消しは、診断書または公的な証明書を提出していただければ返金いたします(振込手数料分を差し引かせていただきます)。
・やむを得ずキャンセルされる場合は、すみやかにJGA事務局までご連絡ください。
※ JGA事務局は土・日・祝日は休業となります。

◎ 当日は必ず「通訳案内士証」を携帯ください。
◎ 申し込みについてのお問い合わせはJGA事務局まで。

【新型コロナウイルス感染拡大防止対策としてお願い】
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、マスク着用や手指消毒、検温、密回避など、行政や関係機関の指導に沿って実施いたします。ご協力をお願いいたします。以下のご案内にご同意の上、お申し込み下さい。
・常時マスクの着用をお願いします。当日着用しない方は、参加頂けません。スタッフもマスクを着用します。
 (熱中症予防のために屋外でマスクを外す場合には、周囲の方と2m以上の充分な距離をお取り下さい。)
・手指の消毒や検温にご協力お願いします。
・当日、37.5 度以上の発熱がある方、咳や息苦しさがある方、味覚・嗅覚に違和感のある方、その他、体調がすぐれない方は参加を控えて頂きます。予めご了承下さい。また、このような症状のある方と接触していた方も、当日の参加はお控え願います。
・ご本人の新型コロナウイルス感染によるお取り消しの場合は、診断書または公的な証明書を提出いただければ参加費を返金いたします。
・行政の指導に従って実施いたしますが、受講される方におかれましても自衛の下での参加をお願いいたします。
・今後の感染状況および感染防止対策の状況により、研修実施を見合わせる場合がございます。


一般社団法人 日本観光通訳協会
〒101-0024
東京都千代田区神田和泉町1-6-1インターナショナルビル603号室
電話番号 03-3863-2895 (ツーヤクゴー)
FAX番号 03-3863-2896
E-mail:info@jga21c.or.jp
URL:http://www.jga21c.or.jp/
会場
ホームページ
住所
アクセス
申し込みは終了しました