2021/9/25(土) 09:009/26(日) 17:00Googleカレンダー登録
受付中

HLC四国 四万十川1泊2日バイクパッキング&キャンピング

【AMBASSADOR'S SIGNATURE】
参加料金:¥4,000(税込)
9月のHLC四国では、感染症拡大の影響に伴い8月開催から延期になった四万十川での1泊2日のバイクパッキング&キャンピングを行います。

HLC四国アンバサダー菅野も幼少期から通い続けた見所満載の四万十川に、UL(ウルトラライト)装備を自転車にくくりつけ軽快にバイクパッキングします。

UL装備でのバイクパッキングやキャンピングを経験したい方にオススメのプログラムです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • 1泊2日バイクパッキングとキャンピングのプログラム
  • 事前のギアリスト作成やアンバサダーによる道具の取捨選択への提案を経て、実際にUL装備でのバイクパッキングを経験
  • 山と道とシックスムーンデザインズ製品のレンタルが可能
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


HLC四国 四万十川1泊2日バイクパッキング&キャンピング

開催日:9月25日(土)ー26日(日)
集合:9月25日(土)9:00/虹の森公園まつの
解散:9月26日(日)17:00/虹の森公園まつの
定員:8名 ※最少催行人数:4名
参加費:4,000円 ※当日現金でお支払いください。
参加対象:スポーツバイクでのサイクリング及びテント泊を伴う山行経験がある方
募集締切:9月10日(金)

※緊急事態宣言、まん延防止措置の発令中の地域からの参加はお控えください。
※雨天決行、荒天中止です。プログラムの中止の場合は、前日の15時までに判断しご連絡します。


山と道HLC四国アンバサダー 菅野哲よりメッセージ
「日本最後の清流と呼ばれる四万十川。清らかな川のせせらぎを聴きながら木漏れ日の中を自転車を走らせ、道中は地産地消の店やノスタルジーなポイントで休憩しましょう。気持ちよく走り回った後はスペシャルな河原でキャンプ。焚き火と満天の星空の下ゆったりとしたひと時を過ごしましょう。確実にサイコーな夏の思い出になること間違いなしです! ぜひご一緒しましょう!」

四万十川について
高知県中西部を蛇行しながら太平洋に注ぎこむ四国内で最長の川です。日本三大清流の一つで、日本最後の清流とも呼ばれています。支流も含めると47の沈下橋があり、周囲の山並みと合わさって醸し出すのどかな景観は、四万十川の代名詞になっています。









行程
【1日目】9:00虹の森公園まつの(集合)、9:10ブリーフィング、9:30虹の森公園まつの発、10:30よって西土佐、12:00ローカル食堂にて昼食、15:00黒尊川キャンプ地
【2日目】7:30キャンプ地発、10:00下田河口、11:00うなぎランチ、15:00よって西土佐、17:00虹の森公園まつの(解散)

※昼食は現地の道の駅等を利用します。キャンプ用の飲食物の買い出しにもご利用いただけます。
※天候等により、予定は変更する場合があります。


プログラム当日までの流れ
今回のプログラムでは、参加者の方に事前のギアリストの作成やアンバサダーによる道具の取捨選択への提案、山と道製品等の軽量な道具への交換を経て、実際にULスタイルを経験していただくことを目的としております。そのため、参加者の方には事前に以下のプロセスへのご協力をお願いしております。
  1. お申し込み時に、ギアリストの作成方法、注意事項等を記したメールをお送りします。
  2. プログラムを想定したギアリストを作成し、ご提出いただきます。※9月15日(水)まで
  3. アンバサダーがギアリストを確認し、軽量化のアドバイスを行うと共に、山と道製品等の軽量な道具へのレンタルでの交換をご提案します。※9月19日(日)まで
  4. アンバサダーからの提案を元に、ご案内するレンタルサービスからレンタル希望品をご注文いただきます。(アンバサダー提案以外の山と道製品のレンタルも可能です)。
  5. レンタル製品への装備の交換を経て、実際にプログラムに参加します。
※アンバサダーにより装備の軽量化がなされていると判断された方も、レンタルサービスのご利用は可能です。お試しになりたい製品があればぜひご活用ください。


必携品について
1泊2日のバイクパッキング装備一式、食料、水、アルコールジェル


山と道HLCレンタルサービスについて
本プログラムでは、実施シーズンに適した山と道製品のレンタルが可能です。申し込み方法については、プログラム当日から約10日前にご案内させていただきます。

レンタル料金:800円 ※料金には発送時の送料と手数料が含まれています。返送時の送料はご負担ください。


感染防止対策について
  • ご自身もしくはご家族に、風邪の症状や37度以上の発熱がある場合は参加をご遠慮ください。
  • 移動手段で公共交通機関を使う場合はマスクを着用してください。
  • プログラム中は適宜マスクを着用し、参加者同士のソーシャルディスタンスを維持してください。
  • トイレの前後、食事の前は手洗いもしくはアルコールジェルを使った手指消毒を徹底してください。
  • 飲食時には、食器の貸し借りや食べ物等のシェアは避けてください。

その他
  • 本プログラムは登山ガイドによるツアーではなく、ULハイキングについての理解を深める目的で実施します。集合場所までの移動中またはハイキング中の事故等は、全て自己責任となることをご理解の上ご参加ください。
  • 参加費に保険料は含まれておりません。万が一の事故や怪我に備えて、YAMAP登山保険やモンベル野あそび保険等の保険に、各自で加入されることをお勧めいたします。
  • 自動車等の手配が困難で、集合・解散場所へのアクセスができない方は、一度ご相談ください。
会場
ホームページ
住所
アクセス

山と道HLC四国アンバサダー

菅野 哲 Tetsu Kanno

『T-mountain』代表。四国・松山城の麓で山道具屋『T-mountain』を営む。山は歩く、走る、攀じる、滑る、どれも好き。20代から日本の主要な山はもちろん、海外の山へも出かけてきた。近年は、自分の生活に密着した里山や決して特別ではない近くにある山々の魅力に深く心をくすぐられている。四国の素晴らしい自然を世界へ発信するため、日々あちこちでソトアソビ実践中。三人の愛娘といつまでラブラブできるか悩み中。
@hlc_shikoku