2022/10/8(土) 08:0010/9(日) 12:00Googleカレンダー登録
申込締切

HLC東北 土地にふれ『海と生きる』を知る1泊2日ULハイキング

【GUEST SEMINAR】
参加料金:¥4,000(税込)
申し込みは終了しました
HLC東北で足繁く通うみちのく潮風トレイルの気仙沼市南部ルートで、1泊2日のゲストセミナーを行います。

今年6月のプログラムに続き、ゲストにみちのく潮風トレイルのスルーハイカー富樫信雄さんを迎え、かつて修験道だった今回のトレイルの歴史やその沿線に現在点在する人々の暮らしのお話を伺ったり、気仙沼市の震災遺構を見学したりしながら歩き、みちのく潮風トレイルの今と昔について触れていきます。

みちのく潮風トレイルの歴史に関心のある方や、みちのく潮風トレイルを新たな視点で深掘りしたい方を対象としたプログラムです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • みちのく潮風トレイル(気仙沼市南部ルート)の1泊2日のゲストセミナー
  • ゲストの富樫さんからトレイルの歴史を学ぶ
  • 山と道とシックスムーンデザインズ製品のレンタルが可能

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


HLC東北 土地にふれ『海と生きる』を知る1泊2日ULハイキング
場所:みちのく潮風トレイル(気仙沼市南部ルート)
開催日:10月8日(土)ー9日(日)
集合:10月8日(土)8:00/南三陸さんさん商店街
解散:10月9日(日)12:00/南三陸さんさん商店街
定員:10名 ※最少催行人数:5名
参加費:4,000円 ※当日現金でお支払いください。
参加対象:過去に山と道HLCのプログラムに参加経験があり、みちのく潮風トレイルの歴史に関心のある方
募集締切:10月7日(金)


※緊急事態宣言、まん延防止措置の発令によって、参加対象者を限定したり、プログラムの内容の変更や順延、中止とする場合があります。
※雨天決行、荒天中止です。プログラムの中止の場合は、前日の15時までに判断しご連絡します。


山と道HLC東北アンバサダー 上野裕樹よりメッセージ
「秋は特にハイキングにぴったりなシーズン。北東北では紅葉がスタートする季節です。お馴染みのゲストハイカーの富樫さんを迎え、みちのく潮風トレイルの歴史 現在過去未来に繋がっていくお話を聞きながら歩きます。参加者の皆さん同士のULハイキングのノウハウ共有もありの2日間。季節の変わり目でまた新鮮なハイキングとなるでしょう! 皆さんのご参加をお待ちしております。」

みちのく潮風トレイルについて
青森県八戸市から福島県相馬市までの海岸線を中心に歩くロングトレイルで、歩くスピードで旅することで、東北のさまざまな自然や景色に出会うことができます。テント泊ができる場所が限られる東北において、テント泊を伴うハイキングができることもこのトレイルの魅力のひとつです。







行程
【1日目】8:00南三陸さんさん商店街(集合)、8:39BRT志津川駅に移動、車デポし乗車、9:14BRT陸前小泉駅、12:00行者の道入口、12:45田束山で昼食、14:00山がんの里展望台、15:30校舎の宿・さんさん館でテント泊 
【2日目】8:30ハイク開始、9:00yes工房の見学、11:30旧防災庁の見学、12:00南三陸さんさん商店街(解散)

※標準コースタイムで進みます。
※昼食時間を設けますので、火器を持参し調理していただいても、行動食などの軽食で済ませていただいてもかまいません。
※予定は変更する場合があります。


必携品について
1泊2日テント泊山行の装備一式、食料、水、アルコールジェル、マスク


山と道レンタルサービスについて

本プログラムでは、実施シーズンに適した山と道製品のレンタルが可能です。申し込み方法については、9月23日(火)頃にご案内いたします。

レンタル料金:無料
※お届け時の送料と配送手数料として、一律800円いただきます。
※お戻し時の送料はご負担ください。


感染防止対策について
  • ご自身もしくはご家族に、風邪の症状や37度以上の発熱がある場合は参加をご遠慮ください。
  • 移動手段で公共交通機関を使う場合はマスクを着用してください。
  • プログラム中は適宜マスクを着用し、参加者同士のソーシャルディスタンスを維持してください。
  • 必要に応じて手洗いもしくはアルコールジェルなどを使った手指消毒を行ってください。
  • 飲食時には、食器の貸し借りや食べ物等のシェアは避けてください。


その他
  • 集合場所までの移動中またはハイキング中の傷害、私物の破損又は盗難、参加者間のトラブル等は、全て自己責任となることをご理解の上ご参加ください。
  • 参加費に保険料は含まれておりません。万が一の事故や怪我に備えて、YAMAP登山保険やモンベル野あそび保険等の保険に、各自で加入されることをお勧めいたします。
  • 自動車等の手配が困難で、集合・解散場所へのアクセスができない方は、一度ご相談ください。

 
会場
ホームページ
住所
アクセス

当日の運営スタッフ

上野 裕樹 Hiroki Ueno(山と道HLC東北アンバサダー)

『knotty』代表。10代でニューヨークに渡りダンスとブラックカルチャーにどっぷりはまる。帰国後、幼い頃に親しんだ山の奥深さを再発見し登山、バッグカントリースキー、クライミング、マウンテンランニング、沢登とオールシーズン自然を楽しむ。安全で楽しい山遊びを伝えるため、岩手県紫波町にアウトドアショップ『knotty』を立上げ、「自然」「山」「人」とのGROOVE感を求め日々精進中。
@hlc_tohoku

富樫 信雄 Nobuo Togashi(ゲスト)

2019年10月から2ヶ月かけて『みちのく潮風トレイル』の全ルートをスルーハイクした関西生まれのハイカーさん。スルーハイク後、人と自然、人と人が繋がる『みちのく潮風トレイル』の魅力にハマりみちのくに移住。

申し込みは終了しました