2022/7/17(日) 09:0011:30Googleカレンダー登録
キャンセル待ち

HLC鎌倉 山と道のULハイキング入門(オンライン版)

【LECTURE】
参加料金:¥2,000(税込)
『山と道のULハイキング入門(オンライン版)』は、山と道の考えるUL(ウルトラライト)ハイキングの概要や魅力を知り、ULハイキングを実践するための方法論を身につけることを目的としたオンライン開催のプログラムです。

参加者の皆さんには事前に2泊3日のテント泊山行のギアリストを作成していただき、当日は山と道スタッフが装備軽量化の手順やポイントをオンラインでレクチャーしていきます。

他にもシェルターやストーブなどULギアの紹介やパッキングの方法など、ULハイキングを様々な角度から学べる内容となっています。

登山・ハイキングの経験がありULハイキングに興味がある方、山と道HLCの活動に興味がある方にオススメのプログラムです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • ULハイキングの考え方と方法論を学ぶプログラム
  • 山と道スタッフによるオンライン形式の講座
  • 軽量化の手順やポイントを理解
  • 様々なULギアの紹介
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


HLC鎌倉 山と道のULハイキング入門(オンライン版)
開催日:7月17日(日)
開始:9:00
終了:11:30
定員:20名 ※最少催行人数:5名
参加費:2,000円
参加対象:登山・ハイキングの経験があり、ULハイキングや山と道HLCの活動に興味がある方
募集締切:7月3日(日)


山と道スタッフ 前原秀則よりメッセージ
「山と道HLCの中でも、ULハイキングの知識と経験を積むための最初の一歩となるプログラム。ULハイキングのメリットやポイントを理解することで、自分にとって本当に必要な道具が見えてきます! また、今年から1泊2日のフィールドプログラムWORKSHOPに参加するためには、このプログラムの参加が必須条件になりましたが、オンライン開催で全国どこからでも参加可能ですので、ULハイキングに興味がある方はもちろんのこと、夏以降の各エリアで開催するWORKSHOPに参加したい方もぜひご参加ください。」


準備物について
2泊3日テント泊山行の装備一式、パソコン
※iPadなどのタブレット端末はお使いいただけません。
※ギアリストの作成方法は申込み後に連絡いたします。

 
会場
ホームページ
住所
アクセス

山と道スタッフ

前原 秀則 Hidenori Maehara

北海道の田舎出身。理学療法士として整形外科クリニックで5年勤務後、北アルプスで小屋番を経験。2019年、自然を満喫したいと思い、妻と二人でニュージーランドを縦断するロングトレイル 『Te Araroa』を歩く。自然と街を行ったり来たりしながら、「歩く・食べる・寝る」3つのシンプルな生活を4ヶ月繰り返すことで、とにかく歩いて自然と繋がっていたいという自分のハイキングスタイルに気づき、ULハイキングに没頭する。
高齢になっても現役ハイカーでいられるよう、自然にも身体にも負荷の少ないULハイキングカルチャーを勉強中。