2023/2/9(木) 13:3015:00Googleカレンダー登録
受付中

毎日を元気で生きる薬膳料理

講師: 髙木 久代
  • 会員 :¥3,800(税込)   受付中
  • ビジター :¥4,300(税込)   受付中
薬膳と聞くと「体に良さそうだけど漢方がたくさん入っていて薬臭い」「食材が手に入らない」「難しそう」などのご意見がでます。実はそうではないのです。
薬膳とは毎日元気でいるための食養生のひとつであり、自分の体に合った食べ物を食べて元気になる食事のことなのです。
前回は夏でしたが、今回は冬から春に変わる時期、体を温め、春の準備をする食のお話をお伺いします。自然が冬の眠りから目覚めるように体もまた新陳代謝がさかんになり、活動的になってきます。
特に冬に栄養の貯蔵庫として働いていた肝臓は、ちょっとお疲れ気味なので肝臓の働きを助ける食材、血液を補う食材、滋養強壮効果がある食材を意識した食事が重要になります。
そんな食材を取り入れた春の薬膳はどんなメニューなのでしょうか、楽しみです。
お話の後は先生ご指導の薬膳料理をすし久でいただきます。
会場名
五十鈴塾右王舎・ すし久(おはらい町通りの食事処)
ホームページ
https://isuzujuku.org/
住所
〒5160026 三重県伊勢市宇治浦田1丁目5−3
アクセス

講師紹介

髙木 久代

鈴鹿医療科学大学副学長・保健衛生学部教授・日本薬膳学会代表理事

その他

※参加費は当日、受付(五十鈴塾 中王舎)にてお支払いください。

※申し込み受付後、自動返信メールが送られます。受信画面にメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダやゴミ箱に自動的に振り分けられる可能性がありますので、一度ご確認頂きますようお願い致します。
※返信メールが届かない場合は、五十鈴塾までご連絡ください。