2019/9/28(土) 10:0016:00
受付中

摂食障害治療に役立てる RAVES(レーブス)モデル ワークショップ

オーストラリア・クイーンズランド州の摂食障害専門管理栄養士シェーン・ジェフリーによって考案された、病院内外で活用可能な摂食障害治療モデル「RAVES(レーブス)モデル」を学ぶワークショップです。

 摂食障害治療では、拒食症は入院治療やFBT(家族療法)またはCBT-E、そして過食症や過食障害に関してはCBTが主に使用されています。摂食障害治療には集学的アプローチが有効なのにも関わらず、これら単一の治療法ではチーム内での連携が取れずに有効活用できていないケースが多くみられます。

拒食型・過食型共に活用できる「RAVESモデル」は、病院・クリニックで今現在使われているプログラムや療法を一から組み立て直す必要がなく、プラスアルファとして効率の良い治療を可能にします。  

海外の最新情報を学び、治療・支援に役立てたいと考える専門家の皆様、是非お誘い合わせの上、ご参加ください。
会場
政策研究大学院大学 会議室A+B
ホームページ
http://www.grips.ac.jp/about/access/
住所
〒1068677 東京都港区六本木7-22-1
アクセス
◆東京メトロ千代田線乃木坂駅
5出口 徒歩約 6分

◆都営地下鉄大江戸線六本木駅
7出口 徒歩約 5分

◆東京メトロ日比谷線六本木駅
4A出口 徒歩約 10 分

※駐車場のご用意はありません。公共交通機関等の利用をお願いします。

タイムテーブル

時間 内容
09:30 開場
10:00 摂食障害概説
10:30 クライエント(患者)のエンゲージメント&アセスメント法
11:50 休憩(昼食)
12:50 効果的な食事カウンセリングのプランニング&進め方
14:10 休憩(10分)
14:20 心理士・カウンセラー・医師との連携方法および役割分担
15:40 質疑応答
16:00 終了

プログラム

1)摂食障害概説
一般社団法人日本摂食障害協会理事 関東支部長 鈴木眞理先生

2)クライエント(患者)のエンゲージメント&アセスメント法
・クライエントを理解するための初診
・短期・長期ゴール設定
・治療プランニングとNN(ノン・ネゴシアブル)の作成

3)効果的な食事カウンセリングのプランニング&進め方             
・クライエントの協力を促すためのサイコエデュケーション
・RAVESモデルの進め方
・FBT等その他モデルとの使い分け・応用法
・ケース・スタディ

4)心理士・カウンセラー・医師との連携方法および役割分担
・治療チーム内でのコミュニケーション方法と頻度
・治療の終え方
・ケーススタディ

 <講師>
染原風生先生 

<講師経歴>
Dancers Don't Diet 代表、ダンサー・アスリート専門管理栄養士、摂食障害治療専門管理栄養士
染原 風生 
 
シドニー大学卒(BSc (Nutrition) / BAppSc (Exercise & Sports Science)。管理栄養士。ダンサー・アスリートのケアと摂食障害治療を専門とする。DAA、ANZAED認定。DAA(豪・管理栄養士会)摂食障害治療リーダーシップグループのエデュケーション部門をマネージし、スキルアップのためのワークショップを栄養士に提供している。ダンサーの摂食障害予防・治療のため、Dancers Don’t Dietを2017年に設立。日豪で栄養カウンセリングや講習会を行う。

参加資格

対象:摂食障害治療・支援に関わる専門家
(養護教諭、学校関係者、部活顧問、コーチ・トレーナー、管理栄養士、栄養士、医師、臨床心理士、公認心理師、看護師など)
定員:80名(先着)
※一般の方のご参加はご遠慮ください。
※定員に達した場合は申し込みを終了させていただきますので、予めご了承ください。

費用

参加費用:10,000円(税込)

※当日受付にてお支払いをお願い申し上げます。
※お釣りのないようにご準備をお願い申し上げます。

主催

主催:一般社団法人日本摂食障害協会  
 

定員・申込締切

申込締切:9月26日(木)17:00まで  
定員:80名(先着)
※定員に達した場合は申し込みを終了させていただきますので、予めご了承ください。

持ち物・参考

<持ち物>
・筆記用具
・食事
※会場で飲食可能ですので、昼食をご持参いただけます。近隣での購入や外食も可能ですが、会場内で食事の販売や提供はしておりませんのでご注意ください。

関連資料
Understanding Eating Disorders(発行:The Eating Disorders Association Inc. Queensland)
https://www.eatingdisordersqueensland.org.au/wfheict/uploads/2018/12/Understanding-Eating-Disorders-Booklet-EDA-2017.pdf
*36ページにRAVESに関する解説あり

注意事項

・参加証等はございません。「登録完了」の返信のメールを印刷いただくか、スマートフォンなどをご持参いただき、受付でご提示ください。
・会場の受付は講座開始30分前からとなりますのでご注意ください。
・録音・録画・撮影はご遠慮頂いております。
・開催実績記録用に写真を数枚撮りますが、個人が特定されないように撮影します。ご了承ください。
・会場で飲食可能ですので、昼食をご持参いただけます。近隣での購入や外食も可能ですが、会場内で食事の販売や提供はしておりません。ご注意ください。