2021/11/7(日) 10:3012:00Googleカレンダー登録
受付中

ご家族向けオンライン講習会 第1期(基礎編)

~摂食障害の体、心理、生活へのアドバイス~
1家族あたり:¥5,500(税込)
視聴用・参加URLはセキュリティ確保のため、10月26日(火)以降より配信予定です。届かない場合はお名前とメールアドレスを記載の上、日本摂食障害協会(seminar@jafed.jp)までお問い合わせください。

**本イベントは、Zoomというビデオ会議ソフトを使用して開催するオンラインイベントです。インターネット環境があれば、パソコン・スマートフォン等を用いてどこからでもご参加いただけます。**



ご家族から毎日お問い合わせを頂戴しております。そこで、ご家族向けに講習会を企画いたしました。
摂食障害は、専門家の支援、周りの方サポートを受けることは回復にはとても有益と言われています。摂食障害に関する知識や理解を深め、より上手に患者さんをサポートする方法を学びませんか。皆さまのご参加をお待ちしております。

本講習会は全4期のご家族向けの講習会です。オンデマンド講義(学習)+ライブ配信講義がセットになっており、ライブ配信講義当日までに事前講義(学習)をお願いします。ライブ配信講義当日は事前講義(学習)内容の補足やQ&Aなどを中心に行います。

<プログラム>
第1期(基礎編)
~摂食障害の体、心理、生活へのアドバイス~
Ⅰ.オンデマンド講義(学習)
1.摂食障害の心理と身体の疑問に答える (約50分) 
鈴木眞理(日本摂食障害協会理事長、跡見学園女子大学 心理学部 臨床心理学科 特任教授)

2.見逃せない摂食障害と歯の問題 (約30分)  
大津 光寛(日本摂食障害協会参与、日本歯科大学附属病院 心療歯科 診療センター 准教授)

3.摂食障害を抱えながらの就学・進学、就労、結婚・出産・子育て、カミングアウトの注意点(就労調査から) (約30分)
西園マーハ文(日本摂食障害協会理事、明治学院大学 心理学部心理学科教授)

【オンデマンド(学習)動画視聴期間】
2021年10月26日(火)~2022年1月31日(月)
                                                                                                                                                                  
Ⅱ.ライブ配信講義 オンラインQ&A 11月7日(日)10:30~12:00
参加者:鈴木眞理、大津光寛
<内容>
・オンデマンド講習会の補足説明
・参加者からのご質問
会場
ホームページ
住所
アクセス

開催日時

2021年11月7日(日)10:30~12:00
 

プログラム

オンデマンド講義+ライブ配信講義 講義登壇者による講義補足とQ&Aを行います。
※開催前にお送りしますアンケートにご質問などを記載ください。
※すべてのご質問にお答えはできません。また、個別の症状に関するご回答は致しません。予めご了承ください。
 

参加資格

ご家族対象
※ご家族での参加(端末1台まで)は可能ですが、当事者の方のご参加はご遠慮ください

開催方法

Zoomを利用したオンデマンド講義+ライブ配信講義

主催

一般社団法人日本摂食障害協会

参加費用

5500円(税込)

申込締切

定員:85名

申込締切:10月29日(金)17:00まで
※定員に達した場合は、締切前に申し込みを終了させていただきますので、予めご了承ください。
 

注意事項

・ライブ配信講義はオンデマンド講義を全て視聴している前提でお話をさせていただきますので、ライブ配信講義前には全てのオンデマンド講義の視聴を終了してください。
・本講義はインターネット上で実施する講義です。インターネット環境があればどこででも参加いただけます。パソコンやスマートフォンなどの端末をご用意ください。
当日の視聴に際しまして個々のトラブルには対応いたしかねます。
・ライブ配信講義の参加は顔出しなし、ニックネームでの参加も可能です。プライバシーが気になる方は、声や顔を出さず、表示名をニックネームにご変更ください。但し、発言をされる場合は、発言の責任を担保するため、顔出しを前提にさせていただきますので、予めご了承ください。
・当日の時間短縮のため、ライブ配信講義で取り上げてほしい議題等がございましたら、ライブ配信講義前に配信しますアンケートフォームに事前にご記載ください。
・本講座のお支払はクレジット決済になります。クレジット以外のお支払をご希望の場合は、銀行振込のお申込み方法をご案内致します。個別に対応いたしますので、事務局(seminar@jafed.jp)までお問合せください。

よくあるご質問

▼家族内なら何人も参加できますか?
ご本人様以外であれば何人でも一緒にご視聴は可能です。但し、1家族1台の端末としてください。
1人でも多く参加できるように、定員ギリギリまで募集しますので複数台で参加されますと他の方が参加できなくなってしまいます。ご協力の程、よろしくお願いします。

▼家族がバラバラの場所から視聴、参加可能ですか?
1家族1台の端末でお願いをしております。バラバラの場所からの参加は2人(2つの端末)とみなします。お申込み人数を2名でお申込みください。
 
▼参加するために必要なものはありますか?
ネットワークに接続したパソコン、またはスマホ・タブレットが必要です。
いずれも「ネットワーク環境が安定した場所」でご視聴ください。

▼スマホ(スマートフォン)でも参加できますか?
パソコンとスマートフォン、どちらでもご参加いただけます。但し、ガラケー(フィーチャー・フォン)ではご参加いただけません。ご了承ください。
 
▼Zoomのアプリを事前にインストールする必要がありますか?
パソコンの方は不要です。
スマホやタブレットでご参加の方は、事前にご自身でアプリをインストールする必要があります。
 
▼Zoomのアカウント登録などは必要ですか?
アカウント登録は不要です。参加のためのURL(招待状に記載)をクリックしていただくだけで、簡単に参加できます。
 
▼他の参加者に自分の名前や顔が知られることはありませんか?
講習会は、顔出しをオフにしてご参加いただけます。画面上に参加者のお名前が表示されますが、ニックネームでご参加いただくことが可能です(ご自分で、Zoomに入るときにニックネームを設定ください) 。したがって、顔やお名前(Zoomに設定されたニックネーム以外の情報)が他の参加者に知られることはありません。
 
▼講習会の録音、録画は可能ですか?
録画、録画はできません。予めご了承ください。

▼申込み後にキャンセルできますか?
申し込み後に動画視聴のURLを事務局よりお送りしますので、決済後のキャンセルの対応は行いません。予めご了承ください。

【予告】家族向け講習会・個別相談会(本講習会受講者限定)

★第2期 医療は何を提供できるのか(医療編)
Ⅰ.オンデマンド学習
1.身体的治療 身体科では何ができるのか?(約30分)
鈴木眞理:日本摂食障害協会理事長、跡見学園女子大学 心理学部 臨床心理学科 特任教授
2.精神科的治療 精神科では何ができるのか?(約30分) 
林公輔:日本摂食障害協会理事、学習院大学 文学部心理学科准教授
3.管理栄養士は何ができるのか?(約30分) 
柴崎千絵里:日本摂食障害協会参与、国際医療福祉大学 成田病院 栄養室長
4.こころの問題への向き合い方 心理士は何ができるのか? (約30分)
小島夕佳:日本摂食障害協会フェロー、国立研究開発法人国立国際医療研究センター 国府台病院 心療内科
Ⅱ.ライブ配信講義 オンラインQ&A 11月28日(日)10:30~12:00

★第3期 家族や支援者はどのように支援すればよいか(家族編)
Ⅰ.オンデマンド学習
1.家族の患者への接し方の基本(約50分)
小原千郷:日本摂食障害協会フェロー、文教大学 人間科学部 臨床心理学科 特任専任講師
2.家族にできる食事支援(約30分)
森野百合子:日本摂食障害協会参与、成増厚生病院 なります子どもの心ケアセンター準備室 室長
3.ご家族ご自身のケアについて(約30分)
菊池浩子:日本摂食障害協会参与、つくば国際大学 医療保健学部 保健栄養学科 講師
Ⅱ.ライブ配信講義 オンラインQ&A 2021年12月19日(日) 10:30~12:00

★第4期 当事者と家族の声を聴く ライブ配信(パネルディスカッション)
※第1期~第3期いずれか2つ以上に受講のご家族は、第4期に優先してお申込みいただけます。
Ⅰ.ライブ配信講義 2022年1月16日(日)10:00~12:00

★個別相談会 ※本講習会受講者限定※
オンラインで、摂食障害の専門家が相談とアドバイスを行います。
詳細決定後、情報公開させていただきます。