2024/4/13(土) 10:0012:30Googleカレンダー登録
受付中
残り14

【岩倉具視幽棲旧宅】「幕末・維新の史跡を歩く」第12回

参加料金:¥1,500(税込)
大変ご好評をいただいております「幕末・維新の歴史を歩く」の第12回として、今年も開催いたします。京都市内が政争の中心地となった幕末維新。その舞台を当施設学芸員と一緒に歩く講座です。今回は左京区岡崎付近にある幕末・維新に関する史跡、旧武徳殿の京都守護職旧屋敷門や金戒光明寺にある会津藩殉難者墓地などを中心に巡ります。普段気付かないような文化財などを見学しながら現地でわかりやすく解説いたします。
会場
ホームページ
住所
アクセス

「幕末・維新の史跡を歩く」第12回

日  時:2024年4月13日(土)10:00~12:30
集合場所:京都市バス停留所「岡崎公園美術館・平安神宮前」

コ ー ス:京都市バス停留所「岡崎公園美術館・平安神宮前」→守護職屋敷門→井窪寺跡→金戒光明寺(会津藩殉難者墓地)→真正極楽寺墓地→京都市バス停留所「岡崎公園美術館・平安神宮前」(予定)
定  員:15名(予約優先)
最低催行人数:5名(不催行の場合は、予約締切翌日にご連絡いたします。)
料  金:1500 円(資料代、保険料含む)
予約締切:2024年4月6日(土)12:00
解  説:重岡伸泰(岩倉具視幽棲旧宅 主任学芸員)
お問い合わせ:岩倉具視幽棲旧宅管理事務所 電話・FAX:075-781-7984まで

注意事項

 
*お支払いはオンラインでのクレジットカード決済、銀行振込がご利用いただけます。
*支払を確認出来ない場合は自動的にキャンセル扱いとさせていただきますので、ご了承ください。
*イベント開催の二週間前までにお支払をお願いいたします。
   二週間前を過ぎてからのお申し込みにつきましては早めのお支払いをお願いしております。
*イベント開催一週間前(4月6日)12:00以降のキャンセルにつきましては、100%のキャンセル料を申し受けます。
*最低催行人数:予約締切時点でご予約数が5名未満の場合は不催行となり、
 その日程は実施いたしません。4月6日予約締切翌日中に催行の有無を告知いたします。

★以下の場合、ご来場者様の安全を考慮し、管理事務所よりご予約をキャンセルさせていただく場合が
 ございます。キャンセルを決定した場合には管理事務所よりご連絡いたします。

  ・京都市の指示により臨時閉場が決定した場合
  ・ご予約日前日に京都市内に大雨/暴風警報が発令された場合
  ・上記以外でも安全な場内のご見学、ご案内が難しいと判断される場合

 なお、管理事務所判断にてキャンセルが決定しました場合、お支払い済みの料金は手数料(注1)を
 差し引き返金いたします。

 (注1)銀行振込の場合は返金先の銀行により振込手数料が異なります。