2021/8/21(土) 03:008/22(日) 17:00
申込締切

HLC北関東 那珂川1泊2日源流釣行

【AMBASSADOR'S SIGNATURE】
参加料金:¥5,000(税込)
申し込みは終了しました
8月のHLC北関東では、昨年に引き続き、那須岳の麓の那珂川源流で、1泊2日の源流釣行を行います。

道なき道を進んだり、何度も訪れる渡渉。源流域にはいつものハイキングとは違った自然の魅力があります。そんな自然の奥深さを、UL(ウルトラライト)装備の源流釣りで体感します。

UL装備での釣行や渓流泊を経験したい方にオススメのプログラムです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  • 1泊2日の源流釣りと渓流泊のプログラム
  • 事前のギアリスト作成やアンバサダーによる道具の取捨選択への提案を経て、実際にUL装備での釣行を経験
  • 山と道とシックスムーンデザインズ製品のレンタルが可能
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


HLC北関東 那珂川1泊2日源流釣行
場所:那須岳の麓『那珂川源流』
開催日:8月21日(土)ー22日(日)
集合:8月21日(土)3:00/LUNETTES
解散:8月22日(日)17:00/源流部の登山口
定員:2名 ※最少催行人数:1名
参加費:5,000円 ※当日現金でお支払いください。
参加対象:源流域での釣行に慣れており渓流泊の経験がない方でULハイキングに興味がある方
募集締切:7月23日(金)

※感染症拡大の影響によって、プログラムの内容や参加対象が変わる可能性があります。
※沢を釣り上がるので沢歩きの経験、源流域での釣りの経験が必須です。経験不足の方は参加をお断りする場合もあります。
※釣りのスタイルはフライフィッシング、テンカラ、ルアーに限ります。
※遊魚券(2日間で3,000円)が必要です。お持ちでない方はこちらで用意し当日精算します。お申込みフォームでご回答ください。
※雨天決行、荒天中止です。プログラムの中止の場合は、前日の15時までに判断しご連絡します。


山と道HLC北関東アンバサダー 廻谷朋行よりメッセージ
「HLC北関東の源流釣行プログラムは、ハイキングとはまた違ったアプローチでULを体験できるプログラムです。日帰りの釣行はよく行くけれど、まだ渓流泊したことがないという方はこれを機にぜひご参加ください! 釣りをしてそのまま泊まるのは、日帰りではきっと分からない源流の魅力がきっと見つかるはずです。ハイシーズンとなった激戦区の那珂川源流、釣果はなかなか渋いかもしれませんが魅力的なフィールドをぜひ楽しんでください!」

那珂川源流について
栃木県と茨城県を通り太平洋に注ぐ川で、その源は那須岳の麓にあります。那須岳周辺には数多くの沢があり、県内だけでなく県外からも釣り人が訪れる流域です。流域によっては林道がありマウンテンバイクでのアプローチも可能なアクセスのよいことも特徴。奥深い沢では沢を流れる音や鳥のさえずり等より自然を感じられるエリアです。






行程
【1日目】3:00LUNETTES/集合、4:00那珂川源流部の登山口、5:00キャンプ地に到着し設営、6:00釣り開始、15:00キャンプ地に戻りキャンプ
【2日目】8:00釣り開始、14:00キャンプ地の撤収、17:00那珂川源流部の登山口着/解散

※行動時に昼食時間は設けません。休憩時または行動時に行動食を取りながらの山行になります。
※天候や先行者によって、予定を変更する場合があります。


プログラム当日までの流れ
今回のプログラムでは、参加者の方に事前のギアリストの作成やアンバサダーによる道具の取捨選択への提案、山と道製品等の軽量な道具への交換を経て、実際にULスタイルでのハイキングを経験していただくことを目的としております。そのため、参加者の方には事前に以下のプロセスへのご協力をお願いしております。
 
  1. お申し込み時に、ギアリストの作成方法、レンタル可能な山と道製品リスト、注意事項等を記したメールをお送りします。
  2. プログラムの山行を想定したギアリストを作成し、ご提出いただきます。※7月30日(金)まで
  3. アンバサダーがギアリストを確認し、軽量化のアドバイスを行うと共に、山と道製品等の軽量な道具へのレンタルでの交換をご提案します。※8月6日(金)まで
  4. アンバサダーからの提案を元に、ご案内するレンタルサービスからレンタル希望品をご注文いただきます。(アンバサダー提案以外の山と道製品のレンタルも可能です)。
  5. レンタル製品への装備の交換を経て、実際にハイキングに参加します。
※アンバサダーにより装備の軽量化がなされていると判断された方も、レンタルサービスのご利用は可能です。お試しになりたい製品があればぜひご活用ください。


必携品について
1泊2日の源流釣行の装備一式(ウェーディングシューズは必携)、食料、水、マスク、アルコールジェル

※大きめのタープは用意します。個人的にシェルターが必要な方は持参ください。
※源流釣行の装備等の相談は、下記のHLC北関東アンバサダー廻谷までメールでご連絡ください。


山と道レンタルサービスについて
本プログラムでは、実施シーズンに適した山と道製品のレンタルが可能です。申し込み方法については、プログラム当日から15日前にご案内させていただきます。

レンタル料金:800円 ※料金には発送時の送料と手数料が含まれています。返送時の送料はご負担ください。


感染防止対策について
  • ご自身もしくはご家族に、風邪の症状や37度以上の発熱がある場合は参加をご遠慮ください。
  • 移動手段で公共交通機関を使う場合はマスクを着用してください。
  • プログラム中は適宜マスクを着用し、参加者同士のソーシャルディスタンスを維持してください。
  • トイレの前後、食事の前は手洗いもしくはアルコールジェルを使った手指消毒を徹底してください。
  • 飲食時には、食器の貸し借りや食べ物等のシェアは避けてください。


その他
  • 本プログラムは登山ガイドによるツアーではなく、ULハイキングについての理解を深める目的で実施します。集合場所までの移動中またはハイキング中の事故等は、全て自己責任となることをご理解の上ご参加ください。
  • 参加費に保険料は含まれておりません。万が一の事故や怪我に備えて、YAMAP登山保険やモンベル野あそび保険等の保険に、各自で加入されることをお勧めいたします。
  • 自動車等の手配が困難で、集合・解散場所へのアクセスができない方は、一度ご相談ください。
 
会場
ホームページ
住所
アクセス

山と道HLC北関東アンバサダー

廻谷 朋行 Tomoyuki Meguriya

『LUNNETES』スタッフ。20歳の頃に友人と登った那須岳での言葉にできない感覚に魅了され山に登り始める。山と道のサコッシュを手にしたことでULカルチャーと出会う。同時にMYOGにも目覚め、自作した道具で山に行く楽しみを覚える。カメラメーカーを退職後『LUNETTES』のスタッフに。ハイクの他にフライフィッシングとテレマークスキーにも夢中。
@hlc_kitakanto

申し込みは終了しました