2021/9/7(火) 19:0021:00
申込締切

小佐野圭&小佐野実穂 2台ピアノのためのリサイタル

DUO OSANO 〜めくるめく2台ピアノの世界 〜
1000円(学生):¥3,000(税込)
申し込みは終了しました
小佐野圭&小佐野実穂 2台ピアノのためのリサイタル〜めくるめく2台ピアノの世界〜
日時:2021年9月7日(火)19:00開演 18:30開場
会場:東京オペラシティ リサイタルホール
                作曲者/曲目
F・プーランク 《シテール島への船出》               
F・プーランク  《2台ピアノのためのソナタFP156》       
W・A・モーツァルト《2台ピアノのためのソナタニ長調K.448》
A・ローゼンブラット《タンゴ》
A・ピアソラ    〜生誕100年を記念して〜 
           《リベルタンゴ》              
A・アルチュニアン、A・ババジャニアン  
《2台ピアノのためアルメニア狂詩曲》   他                
==============================================
【コロナ感染対策による重要情報】
●リサイタルホール
7/12[月]〜8/22[日]までの公演は、基本的対処方針の諸条件に従って開催いたします。
〜ご来場のお客様へご協力のお願い〜

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、以下の文面に必ずお目通し下さいますようお願い申し上げます。

東京オペラシティリサイタルホールホームページより
●以下に該当する方はご入場いただけません。
・37.5度以上の発熱がある。
・咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜
の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐の症状がある。
・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触があった。
・過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域
への訪問歴、及び当該在住者との濃厚接触があった。
●ご来場のお客様の中から感染者が発生した場合、主催者を通じ、必要に応じて保健所等の公的機関へお名前、連絡先を提出することがありますので、あらかじめご了承ください。
● 入場時の手指消毒と検温にご協力ください。
●マスクを着用されていない方はご入場いただけません。館内では常時マスクの着用をお願いいたします。
●客席内、ロビー等での会話はお控えください。
●「ブラボー」などの掛け声はご遠慮ください。
●こまめな手洗い、手指消毒、「咳エチケット」の励行をお願いいたします。
●エントランス、ロビー、通路、エレベーターなどでは周囲の方との距離を保って密集を避けるようご協力ください。
●当面の間、ブランケット、チャイルドシートの貸し出しを休止させていただきます。

会場(東京オペラシティリサイタルホール最大265席)へのご入場者は100席以内とし、皆様に安心安全にお楽しみいただけるように感染対策を徹底して実施致します。
皆様のご協力をお願い致します。

問い合わせ:DUO OSANO代表:小佐野 圭
携帯:090-3241-3635
e-mail:duo@osano.net

主催者の判断により中止もしくは延期、無観客開催となる場合がありますのでご注意ください。
・公演開催情報はホームページのコンサートカレンダーで随時お知らせいたします。・チケットの払い戻し等、詳細は各主催元までお問い合わせくださいますようお願いいたします。
(払い戻し手続きのため、現在お持ちのチケットは失くさず大事に保管ください。)
・電話でのお問い合わせ
 東京オペラシティ コンサートホール 03-5353-0788(平日10:00〜17:00/土日祝日休み)

                                                 


 
会場
東京オペラシティ リサイタルホール
ホームページ
https://www.operacity.jp/concert/facilities/rh/
住所
〒1631403 東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティB1
アクセス
京王線 初台駅 東口改札

演奏者紹介

小佐野圭(おさのけい)&小佐野実穂(おさのみほ)

1994年に《デュオおさの》を結成。連弾、2台ピアノの演奏会を全国各地にて行う。華やかなステージから、行政機関のレセプション、学校音楽鑑賞会ゲスト、クリスマスイベント、レクチャーコンサートなどの依頼も多い。ドイツ(マンハイム)、韓国(釜山)等、海外でもDUOによる公演を行なっている。2013年に釜山にて開催された「日韓親善演奏会」に招聘され、釜山文化会館にてデュオリサイタルを開催。近年は2017年高知県立県民文化ホールにてデュオコンサート開催。2018年ヤマハホール《ダイアモンドコンサート》では橋本正昭氏への委嘱作品《モダールな組曲》初演。日本全国で楽しいトークを交えた聴衆主導型の演奏会を企画し、学校での音楽鑑賞会などで、音楽の楽しさを伝えている。また、鎌倉市、八王子市等の「童謡・唱歌を歌う会」の指導を行うなど、演奏だけでなく教育活動を通して研究成果等の社会還元を進めている。
 2005年《デュオおさの/ラ・ヴァルス》のCDをLIVENOTESレーベルより発売。2009年春には2枚目のCD《デュオおさの/Rhapsody in Blueラプソディ・イン・ブルー》をリリース。

DUO Osanoによって降りそそがれる音たちの戯れに誘われるまま色とりどりの音の風景を巡れば、素敵な音楽の旅は完成する。「さあ、旅のはじまりです」-三橋圭介-

小佐野実穂
玉川大学芸術学部、武蔵野大学教育学部、八王子保育専門学院各非常勤講師、玉川大学継続学習センター講師  (一社)全日本ピアノ指導者協会正会員 国際ピアノデュオ協会会員
小佐野圭
玉川大学芸術学部教授、国立音楽大学非常勤講師、全日本音楽教育研究会大学部会事務局長、国際ピアノデュオ協会理事、 (一社)全日本ピアノ指導者協会評議員 (公社)日本演奏連盟会員

 

チケット申し込み方法

チケット申し込みは以下の参加申し込みフォームにて受け付けます。支払い方法も含めてチケットはこちらから郵送させていただきます。不明点その他、duo@osano.netまでお願いします。
申し込みは終了しました