2019/10/23(水) 19:0022:00
申込締切

お金セミナー&キャッシュフローゲーム

参加基本料金:¥3,000(税込)
申し込みは終了しました
「イベントの終わりには何も売らない!」
……が特徴の、お金について学ぶワークショップです。

 
 ~多くの日本人はお金の知識が足りない!~ 
    
お金の話をするというと、みなさん「怪しい」って思うかもしれません。
なぜなら、「お金の話を外でしないように」と両親や学校・地域で教わったからです!
      

なぜ、金持ちの人とそうでない人がいるのか……と考えたことはありますか?
それは、金持ちの人のほうがお金に対する知識と感覚が他の人よりあるためです。実は、それ以外はいたってフツーの人です。
   
スピーカーの私、ちゅーりは実際に『金持ち父さん貧乏父さん』の著者であるロバート・キヨサキの話を直接聞いたことがありますが、
残念ながら彼は「日本人はマネーリテラシー(お金に関する知識)が足りない、愚かだ」と非難していました。
      
私は別にみなさん全員にお金持ちになってほしいとは思っていません。
ですが、お金のことについて知ることで、解決できる物事があることがたくさんあります。
たとえば…
 
1. 今の自身の立場・考え方、そして将来について考え直せる!
今はその会社・職業で生活できていても、消費税の増税やAI等の科学技術の発達による仕事の変化、それによる会社の倒産、さらには老後の年金の問題がどうなるかはわかりません。
早めに知っておけば、早めに準備にとりかかることができます。
 
2. お金に関する今後の未来をイメージしやすくなる!
知識を得ることで今後の自分自身や社会をイメージでき、それに合った行動を考えることができます。
イメージは非常に大事です!オリンピックの金メダリストも、金メダルを獲得した自分をイメージしたからこそ得られた結果です。
 
3. お金に対する人間関係・家庭内のトラブルが少なくなる!
「お金がないから」という理由で、友人から誘われたイベントや旅行を断るのは非常に悲しいですし、誘った友人も「次回誘わないほうがいいかな?」と思ってしまうかもしれません。
家庭内では、子どもに野球やサッカー、ピアノ等の習い事をさせたいのに、お金の面で厳しくてできないという話を聞きます。
お金に対するトラブルがなくなったら、みなさんはもっとステキな人間関係を得ることができるでしょう。
 
要するに、お金について知ることは悪いことではなく、むしろよいことばかりです!
      
今回のワークショップは、ロバート・キヨサキのお話しだけでなく、最近話題?の『happy money』の著者である本田健さんの考えも取り入れようと考えています。
 
** ご安心ください!!みなさんへのお約束 **
冒頭にも書きましたが、「併せて何かを売りつけることはしません」。
ただ、参加してくれたみなさんがワークショップ後により良い行動ができるように、私から「提案」あるいは「サポート」することはあります。
それも興味がある方のみに行いますので、ご安心ください(^^)
 
ワークショップでは、私が経験したことを赤裸々に話します。人によっては違和感を感じるかもしれないですが、「そんな考え方もあるんだな〜と軽く思っていただければと思います。
        
~実践型の後半!キャッシュ&フローゲーム ~
 後半は、ロバート・キヨサキが開発した「キャッシュフローゲーム」をチャレンジし、マネーリテラシーについて体感してもらいます!
成功者になった時の達成感と感覚、ハンパないですよ!!!


みんなで楽しく、遊びながらお金について触れていきましょう(^^)
 
会場
ChezLien
会場までの行き方
http://chezlien.life/blog/access_hanzomon/
住所
東京都千代田千代田区平河町1-7-1 ライオンズマンション平河町W401
最寄り駅
◆電車でのアクセス

東京メトロ半蔵門線:半蔵門駅1番出口より徒歩2分
東京メトロ有楽町線:麹町駅1番出口より徒歩6分
東京メトロ南北線・有楽町線:永田町駅4番出口より徒歩8分

講演者紹介

ちゅーり(新城恵理奈)

1990年、群馬県桐生市生まれ。
群馬高専出身であることを生かし、高専の知名度、認知度、価値観の向上と高専生の視野と可能性の向上、さらに技術立国日本を復活させるために日々動いている。
同時に日本中の人たちをハッピーにさせるために、教育・子育て、お金、暗号通貨、MLM、自己啓発、陰陽道、身体・発達障害者、プレゼン方法、営業・集客、経営について等々、あらゆる分野について勉強している。
フットワークの軽さが強みで、趣味は旅行(海外・国内問わず)、いろんな人たちとの交流イベントに参加すること。最近は読書も自身で習慣化させた。
 

備考

①受付開始時間について
受付は開催時間15分前より行います。開催時間に間に合うよう、余裕をもってお越しください。

②飲食について
会場では、飲み物と簡単なお菓子をご用意します。
お腹空きそうな方はおにぎり程度の夕飯を持参しても問題ないですが、眠くならないように!笑
申し込みは終了しました