2022/1/17(月) 10:3012:30Googleカレンダー登録
申込締切

2022年の金運を上げよう!成功者が毎年手に入れている『一陽来復守』神社ツアー

  • 会員 :¥5,000(税込)   申込締切
  • 非会員 :¥15,000(税込)   申込締切
申し込みは終了しました
こんにちは、自分を生きる研究家、伊藤まどかです。

2022年、第1回目のイベントは、金運アップ、そして2022年をよりよく過ごしてもらうためのメッセージをお伝えするイベントからスタートです!
 

東京都新宿区にある穴八幡神社、そしてそのすぐお隣にある放生寺にある『一陽来復守り』というものを聞いたことある方はいらっしゃいますか?
 
毎年12月の冬至から節分までしか購入のできない、金アップのお守りです。
 
携帯用のお守りもありますが、壁に貼るタイプのものもあり、毎年その年によって貼る方向が変わってくるのですが、それを1年貼っておくことによって金運がアップする、と言われているお守りなのです。
 
経営者を始め、個人事業主、会社員、様々な人が、そしてうまくいっている人こそが毎年必ず手に入れているお守りになります・・・!


この一陽来復守りの授与は、実は江戸時代から続くものなのですが、一陽来復の意味は、陰極まって一陽と生ずるというところから来ているのですが、『よくないことが続いた後に良いことが巡ってくる』という意味の言葉になります。
 
そして、金運や商売繁盛のパワースポットでもある・・・!
 
もちろん、ただ購入しにいくだけでもいいのですが、実は2022年は理想実現イヤーと言われていて、自分が本当に叶えたいことが叶いやすい年なのです。
 
ですので、改めてどんな風に過ごしたいのか、ということをみなさんに考えてもらい、そして感じてもらい、さらにその金運のパワースポットで引いたおみくじから読み解く『神様からのメッセージ』をお伝えする機会にしたいと思います。
 
そして来年をどう過ごすといいのか、をリーディングして個別にお伝えしていきます。


普段私は自分を生きる研究家としても活動していますが、それと同時にヒーラーでもあります。リーディングも、行っています。
 
ヒーラー、ヒーリング、リーディング、というとなんだか怪しい・・・と思う方もいるかもしれませんが、私が考えるヒーリングというのは「エネルギーの循環」です。
 
掃除機も、ゴミが詰まっていたらそれ以上ゴミは吸えませんし、排水管が詰まって入れば水も流れません。血行が良くなければ冷えますし、冷えは万病の元、というくらいですから冷えが原因で体調を崩しやすくなったりもします。
 
それと同様に、人が発しているエネルギーですらも、詰まりどころがあるとうまく循環していかないわけです。
 
宇宙から流れてくるエネルギーは誰にでも平等に流れていきていますが、それをキャッチして自分自身の循環をよくできるか、は知っておくべきですし、今もし仮に何かにつまづいていたり、うまくいかないな、と感じていることがあるのであれば、早いうちにクリアにしておくべきです。
 
2022年、理想を叶えていける体質になってもらうための神様からのメッセージを、おみくじを通してリーディングしてあなたにお届けします。
 
江戸時代からパワースポット、と言われている場所で、あなただけの2022年の過ごし方、取り組むべきことについてお伝えし、金運アップのお守りをGetして良い一年にしていきましょう!
(一陽来復守りをお求めになる場合は実費となります。ご了承くださいませ)
 
皆様とご一緒できることを楽しみにしております。
 
会場
穴八幡宮
ホームページ
住所
〒000000 東京都新宿区西早稲田2-1-11
アクセス
早稲田駅から徒歩で3分

プロフィール

伊藤まどか

参加費

会員価格:5,000円(税込)
非会員価格:15,000円(税込)

注意事項

セミナー/イベントのキャンセルについて
キャンセルについては、以下の通りとさせていただきます。
・セミナー開始15日前→100%返金
・セミナー開始5〜14日前→30%返金
・セミナー開始当日〜4日→0%返金

※尚、キャンセル料の振込手数料はお客様負担となりますので予めご了承くださいませ。


・セミナー/イベントに参加後、または役務提供後については、納品の取り消し、解約などにより参加費・受講料の返金を請求することはできません。
尚、参加者・受講生の経済状況の悪化、参加・受講に関する金銭的な余裕がなくなった時、内容に対する個人的不満を理由とする場合において、客観的な評価によることができない場合など、そのほか個人的な都合によるものも対象となります。

・セミナーで知り得た情報などを許可なく自分のコンテンツとして販売したり、内容を転機・転載する、セミナーを通して入手したテキスト、動画、および資料等をSNS等で第三者に開示することは禁止いたします。
申し込みは終了しました