CRMとは何か。

CRMとは、Crew Resource Managementと呼ばれる。

一般的には、

「最も効率的かつ合理的な回答を導き出すため、全ての利用可能な人的リソース、ハードウェア、情報を効率的に活用するスキル」

マネジメントをする立場として、様々な情報や部下などの能力を最大限に引き出し、最良の結果を出すために必要なスキル、と定義できます。

パイロットには必須の知識ですが、航空業界以外での認知度はほとんどありません。

人の命を守る上で不可欠なCRMを多くの業界に合わせて再現可能な講座にしました。日々の危機管理・日々の安全運航を担うパイロットが講師として登壇いたします。

経営者だけでなく従業員と共に学ぶことであなたの組織も飛躍への足掛かりになる、そんな内容です。
 

講座内容

 
航空事故の歴史の中で、最終的にたどり着いた解決策の一つがこのCRMです。

パワハラやワンマンな雰囲気、過度なタスク配分や悪い会社の雰囲気...
それらは全てこのCRMスキルを学ぶことで解決できる問題です。

それぞれの社員が気持ちよく働くことができ、また能力を100%発揮できるようになることで事業効率は飛躍的に上がります。更にチームとしてその力を何倍にもするこのスキルを使うことで会社全体としても今まで以上の業績が期待できます。

初期教育/約2時間の講義形式(計1回)
人はミスをする生き物であることを自覚し、マネージメントするスキルを学びます。

応用教育/約1時間30分の実践形式(計5回)
コミュニケーション、意思決定、チーム形成、ワークロードマネージメント、状況認識のCRMにおける5つのスキルを学びます。

 

料金プラン

各講座5万円〜
応用教育はセット料金も設定しています。

別途お問い合わせください。