【予約】東京マウンテンツアーズ

ツアー」の選択


●ご予約の流れ
1.下部カレンダーから日にちを選択
2.人数を選択
3.予約の必要事項を記入
4.クレジットカード決済の必要事項を記入
5.予約完了
6.受付完了メールを受信

●開催日
5月3日(火)
5月4日(水)
5月5日(木)
5月14日(土)
5月21日(土)
5月28日(土)

●スケジュール(全日程共通)
08:30:A-flow集合、着替え
09:00:リバークリーン開始
11:30:リバークリーン終了
↓クルマで送迎
12:30:A-flowで解散

●代金(税込)
大人(中学生以上)¥8,000/名
※中学生以下は参加不可

●本ツアーで体験できること
1.爽快感とスリル満点の急流下り!
2.楽しみながら川ゴミ問題の実態に触れる
3.チームワークと達成感(何より楽しむ姿勢!)

●多摩川リバークリーンラフティングって?
▶舞台は御岳渓谷
本ツアーの開催地は、「日本の名水百選」の清流を持つ東京都青梅市・御岳渓谷です。急流と緩流を繰り返す御岳渓谷はラフティングに適した環境で、その川下りはまるで自然のジェットコースター。水しぶきを浴びて、ラフティングとリバークリーンを楽しみます。

ガイドを務めるのは、ラフティング世界選手権2位の経歴を持つ柴田大吾さん。柴田さんは現役引退後、御岳渓谷を拠点にリバーアクティビティサービスを提供しています。

▶御岳渓谷のゴミ問題
豊かな自然広がる御岳渓谷で問題となっているのが、BBQや川遊びをした人が残す放置ゴミ。また、自然災害で蓄積した障害物も多く、川岸や川底にはゴミが散乱しているのが現状です。

ガイドをしていると否応なしに目に入ってくるゴミ。柴田さんは少しずつゴミ拾いをはじめ、週明け早朝に行うゴミ拾いが習慣になります。そんな柴田さんの行動を見て、ガイド仲間や地域の人が賛同の声を上げ、ゴミ拾いの輪が広がっていきました。

▶リバークリーンのイベントを開催
「ゴミ拾いには独特の魅力があり、連帯感やポジティブな空気が生まれます」と柴田さんは話します。みんなでゴミ拾いを楽しもうと、青梅市でリバークリーンのイベントを開催。「楽しい!」という参加者の声は瞬く間に周辺地域に広がりました。青梅市や御岳渓谷には、柴田さんを中心としたリバークリーンの輪が広がっています。

▶ゴミを拾ってナイスピック
ひとりひとりのゴミ拾いは小さな一歩かもしれませんが、本ツアーへの参加は、環境や暮らしを見つめ直すきっかけになるはずです。リバークリーンという素敵な体験を通して、一緒に川ゴミ問題について考えませんか。

最後に、ゴミを拾った際のかけ声は「ナイスピック」。リバークリーンを楽しむ魔法の言葉です。

みなさまのご参加をお待ちしています。

<ツアー実施会社>
みたけレースラフティングクラブ
代表 柴田大吾
〒198−0173
東京都青梅市御岳本町359
0428-74-9453

●受付完了メールについて
ご予約後、「no-reply@select-type.com」のアドレスから受付完了メールが送信されます。迷惑メールの対策などでドメイン指定を行っている場合、メールが受信できない場合がございます。「no-reply@select-type.com」からのメールを受信出来るよう、迷惑メール設定をご調整ください。

「予約日時」の選択

6月 2022年7月 8月
受付中 ×締め切り
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31