事前予約で楽しむ 京都旅(京都市観光協会 DMO KYOTO)

長谷川等伯と堂本印象の障壁画で彩られる 智積院 早朝特別拝観

約3,000もの末寺を有する真言宗智山派の総本山。開門前の静寂に包まれた境内を、僧侶のご案内で特別拝観いたします。桃山時代を代表する長谷川等伯とその一門による絢爛豪華な国宝の障壁画をはじめ、13年ぶりの公開となる重要文化財「孔雀明王像」や、京都を代表する日本画家堂本印象が豊かな色彩で描いた「婦女喫茶図」「松桜柳の図」などで飾られた、普段公開されていない宸殿(しんでん)を特別拝観します。特別拝観のあとは、9月1日に開業した宿坊智積院会館にて朝食をお召し上がりいただきます。
※スケジュール等詳細については、予約確定時にメールにてご案内いたします。

【期間】
2020年10月24日(土)・25日(日)、31日(土)、11月1日(日)、7日(土)・8日(日)、14日(土)・15日(日)
★設定日を新たに追加しました!
11月21日(土)・22日(日)・23日(月)


【時間】
各日8:00~10:00(所要約2時間)
※参加ご希望の2日前の10:00までにご予約下さい。
(11/23申込分については3日前の10:00までにご予約下さい。)

【集合場所】
宿坊智積院会館ロビー

【内容】
僧侶の案内で開門前の境内を特別拝観いただきます。
 ・13年ぶりとなる重要文化財「孔雀明王像」特別公開
 ・宸殿違い棚に収められている長谷川等伯筆「松に黄蜀葵及び菊図(部分)」を目近にご覧いただけます。
 ・通常非公開の「宸殿」を飾る京都画壇堂本印象の障壁画
 ・「利休好みの庭」と伝わる名勝庭園
 ・長谷川等伯とその一門による国宝障壁画 ※「楓図」は東京国立博物館に出陳中のため、ご覧いただけません。
智積院会館での朝食(抹茶・菓子付)

【料金】
お一人 3,800円 おとな・こども同額
※当日、参加人数分を受付時に現金でお支払いください。

【人数】
2~20名 
※1名様からお申込みいただけますが、各日お申込み人数が2名様に満たない場合は中止となります。中止の場合は2日前の10:00以降にメールにてお知らせいたします。(11/23申込分については、3日前の10:00以降にお知らせいたします。)

【アクセス】
・JR「京都」駅から市バス206・208・100系統「東山七条」下車、徒歩約3分
・京阪電車「七条」駅下車、徒歩約10分

【お問合せ】
TEL:075ー541ー5361(智積院 教化部教宣課/平日9:00-16:30)

「予約日時」の選択

2020年10月
受付中 ×締め切り
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1