おきなくらExperience Explorer Leaders(EELs)プログラム

+三陸復興国立公園があそびと学びのフィールド+

東北地方太平洋側、宮城県の石巻・登米・南三陸の雄大な自然がおきなくらExperience Explorer Leaders(EELs)の活動の舞台です。

おきなくらEELsが提供するプログラムは、遊びとして自然と親しみ楽しむ中から、自然を学び、自然を大事にする意識を育み、ひいては持続可能な社会形成につながることを大きな目的として実施しております。

なお、ご参加いただくにあたりまして、以下の各項目をお読みいただきご了承をいただきたくお願い申し上げます。特に参加条件は必ずお読みいただき、クリアしている場合はお手続をお願いいたします。
●予約受付 / 料金や支払い / キャンセルや中止について
●コロナ禍での受入、ガイドライン / 参加条件について

感染症拡大防止のため、独自の参加条件を設けさせていただいております。
例えば、
お住まいや勤務されているエリアに
・緊急事態宣言
・これに類する自治体独自の自粛要請

出されていないことや体調面においての条件がございます。

これらについて必ずご確認の上お手続きくださいますようお願いいたします。
参加条件を満たしていない場合は、お申し込みいただいてもプログラムにはご参加いただけません。ご理解いただけますようお願いいたします。
 

プログラム」の選択

●マリンアクティビティ参加時の服装について

どのプログラムでも海に入る可能性がありますので、基本的には濡れても良い服装でお越しください。終了後は会場の海のビジターセンターの更衣室(シャワールーム)で身支度をしていただけます。

○帽子
SUPとシーカヤックでは必須です。熱中症や怪我防止の観点から必ず装着していただきます。お忘れになるとご参加いただけないこともあります。

○ウエットスーツ
プログラムによっては、水着などの上からウエットスーツを着用します。

○肌の露出について
水中の岩や石、海藻や生き物などで怪我をするのを防ぐため、肌が出ないような服装をおすすめします。腕や膝下なども可能な限り覆われていると安心です。

○シューズについて
SUPとシーカヤックでは、スポーツサンダルのような かかとがあるものかマリンシューズをご用意ください。ビーチサンダルのような形のものは、プログラム中に装着するには適しません。
シューズをお持ちではない方は貸し出し可能です。お申し込み時にお知らせください。

「予約日時」の選択

8月 2022年9月 10月
受付中 残りわずか ×締め切り
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2