※予約の際、小学生未満のお子様は人数として数えません。
※当方からの予約確認メールが、迷惑メールフォルダやゴミ箱に振り分けられている可能性がありますので、ご確認頂きますようお願い致します。

SHINTORA PRESS」の選択

SHINTORA PRESS presents

USUGROW Solo Exhibition

"SPIRIT BEYOND BORDERS"

2021 6/25(Fir)~27(Sun) | 7/2(Fri)~4(Sun), 9(Fri)~10(Sat)

2:00PM~8:00PM

at SHINTORA PRESS
〒105-0003 東京都港区西新橋2-12-7 西新橋立川ビル別館 1F

 

この度SHINTORA PRESS(新虎プレス)では、第一回企画展として、繊細な点描や独特なカリグラフィーが世界的に評価されているアーティスト、USUGROW(薄黒)の個展を開催致します。今個展では、「ダンス」をモチーフに描いた作品を中心に、壁画、エディションプリント、ジン等を展示・販売致します。ダンスは古来、喜怒哀楽の表現、コミュニケーションの手段、自然や神への祈りから生まれたとされ、個人間の垣根(Border)を超え人々の心を強く結びつけてきました。また、国境=垣根は政治情勢で変わりますが、文化はその地域に強く根ざし、拡がりを止めることはありません。パンデミック、紛争、人種差別や分断、個人の孤立。生きづらいと言われる世の中において、あらためて精神や文化の大切さ、またそれらを伝播していくことの重要性を痛感しています。USUGROWの、強くエッジーでありながらプリミティブな作品群を通し、そんなことを少しでも感じて頂ければ幸いです。

 

USUGROW 薄黒

90年代初頭、パンク、ハードコア等のアンダーグラウンドミュージックシーンでフライヤー製作からアーティスト活動を始める。イラストレーション、カリグラフィ、ペインティング、ミューラル、CDジャケットデザイン、スケートボードグラフィック等、手法、媒体を超え制作活動を展開。現在はオリジナル書体によるカリグラフィと民族舞踊をモチーフに、文化の伝播をテーマにしたキャンバス作品を主に制作中。

Website / Instagram

 

SHNTORA PRESS

東京は新橋と虎ノ門の間、通称「新虎エリア」の裏道に、ひっそりと、しかし確かな異彩を放つビルがあります。数年前から、各階をアーティストが占拠するこのビルの1階で、6月からマルチスペース“SHINTORA PRESS(新虎プレス)”がオープンします。アーティストであるUSUGROWImaone(THA)、そして建築デザイナーの野村郁恵(Makeshift)の3者が中心となり、年数回の企画展を開催するギャラリーとして、また展示会・作品制作・撮影・ワークショプ等に使用できるマルチスペースとして運営を開始します。未だ開発途中であり、色の付いていないこの新虎エリアだからこそ、文化を創造し世に発信していくことをより象徴的に行えるスペースとして、今後多くのアーティストやクリエイター、そしてこの街の人々にご利用していただけるよう努めてまいります。

「予約日時」の選択

2021年6月
受付中 残りわずか ×締め切り
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4