初夏の秋吉台ウォーキング!

大正洞から草原へ、初夏の花を楽しもう!


クロミノサワフタギ Symplocos tanakana〈黒実の沢蓋木〉(ハイノキ科 ハイノキ属)
[山口県絶滅危惧ⅠA類]
他に観測できる植物
(ジャケツイバラ・クロミノサワフタギ・マユミ・ツルウメモドキ・エゴノキ・ケハンショウヅル・ヤマボウシ・ゴンズイ・ヤマイバラ・ウツギ・ミヤコイバラ。キンラン・サイハイラン・シソバタツナミ・フタリシズカ・ヤマサギソウ・フナバラソウなど)
林~草原を散策して、見頃の木や草の初夏の花を楽しみます。



■ 基本情報
 
開催日 2024年05月19日(日)
集合場所 大正洞駐車場 / 9:40
旅行代金 大人・小人:¥3,000(お弁当付き)
募集人数 20名(最少催行人数:10名)


9:40  受付大正洞駐車場
9:50頃 出発 大正洞園地→林道→ 真名ヶ岳(昼食)→遊歩道引き返し→林道→大正洞駐車場
14:30頃 解散
 

「予約日時」の選択

5月 2024年6月 7月
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30