旅行/ガイドツアー

スリバチ会長と歩く多賀城・再び!

★奈良・平安時代、東北の重要拠点だった多賀城を地形的観点から攻める★

毎度おなじみ谷間の旅人、東京スリバチ学会の皆川典久会長とゆく、スリバチ地形歩きシリーズ!

九州の拠点・大宰府と並び、東北支配の重要拠点であった多賀城。なぜここが時の朝廷に選ばれたのかを地形的にひも解きます。雨天敢行の末、大好評だった多賀城コース、待望の再実施です。冒険心そそる道や、歴史ある神社の神秘的な空間もお楽しみください。

※約6kmの高低差がある行程を歩く3時間コースです。(途中休憩をはさみますが、座るところはありません。ご留意ください。)
※歩きやすい靴、服装でご参加ください(一部、未舗装の道を歩く箇所があります)。お飲み物もご持参いただけると安心です。
※雨天決行ですが、前日・当日の天候により、一部ルートを変更する場合があります。

「予約日時」の選択

2019年12月
受付中 ×締め切り
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5