mikke! ご予約フォーム

選択されたイベントのカレンダーがページ下に表示されています。カレンダー内の●印や△印などをクリックすると、ご予約可能なお時間を確認いただけます。

」の選択

サイエンスインテリア「結晶」をつくろう

~ビンの中に雪が降る~

天候によって表情を変える「ストームグラス」をご存じですか? ストームグラスは、結晶ができる透明の液体がガラスの容器に入っており、近未来の天候を結晶の形で表現する神秘的なアイテムです。かつては航海士が天候を予測するために使っていましたが、現在ではおしゃれなデザインと謎に満ちた雰囲気が魅力的で、インテリア雑貨として人気があります。

今回は,結晶のしくみを理解しながら、このストームグラスを作成してみましょう。また,ペンを使って、ふわふわ結晶もつくってみましょう。

日の寒暖差で姿を変える幻想的なインテリア、ストームグラス。持ち帰ったあとインテリアになるだけでなく、天気によって結晶の形が変化する様子をお楽しみいただけます。

朝起きて…帰宅後にまた結晶を見てみると、姿が変わっているかも?

[対象]どなたでも(未就学児は保護者の同伴が必要です)
[定員]4名
[持ち物]筆記用具
[参加費]2,000円(税別)

[講師]
すうりもん 矢守 那海子(やもり なみこ)
流山市にある理数系教室/自然科学教室「すうりもん」主宰。北海道大学農学部卒業、東京大学大学院農学生命科学研究科修了後、私立中学校高等学校で専任教諭(理科)として勤務。この間、文科省によるスーパーサイエンスハイスクール指定校にて理科の中心的な役割を担い、授業はもちろん、大学受験、自然科学部の指導に重きを置きながら、小中学生に向けた科学教育にも力を入れる。夫の転勤により退職し、現在は流山市にある理数系教室/自然科学教室「すうりもん」を展開する傍ら、大学入試の教材作成やがん研究のサポートを行う。専門は生物系、特に菌類を愛する。
http://suurimon.wixsite.com/index

「予約日時」の選択(5件選択可能)

2018年12月
受付中 ×満席
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6