京都 千年の心得(京都市観光協会 DMO KYOTO)

佐々木酒造新酒イベント初揚げ祝と酒蔵公開#02j

明治26年(1893)創業の「佐々木酒造」は、豊臣秀吉が建築した「聚楽第」跡に建つ、洛中の蔵元です。シーズン初めに新酒を搾る事を「初揚げ」と言い、新酒イベントの「初揚げ」を当プランでは一緒に祝う事ができます。新酒の試飲はもちろん、新酒、新酒粕のお土産付き!さらに今秋から開放された酒蔵を蔵人の案内付で特別公開します。新しい杉玉がお迎えする特別な5日間を一緒に過ごしてみませんか。
※20歳未満の方はご参加いただけません。

【開催日】
2021年11月19日(金)~11月23日(火・祝)
※11月19日(金)~11月22日(月)13:00~14:30を追加設定しました。(11月3日現在)
※満員の場合、キャンセル待ちはお伺いしておりません。現在、お申込みの方がキャンセルされた場合、リアルタイムで予約人数に空きが出て参ります。
 お客様ご自身で、当ページのカレンダーをご確認いただけますようお願いいたします。

【時 間】
①10:00~11:30
②13:00~14:30※11月23日(火・祝)のみ設定なし
(所要時間 約90分)


【集合場所】
佐々木酒造

【アクセス】
京都駅より市バス9・50・101系統「堀川丸太町」バス停下車 徒歩約10分

【定 員】
各回10名
※参加グループ人数によっては10名様超える場合もございます。

【Web予約受付締切】
2日前 23:45まで

【内 容】
・蔵人のご案内で酒蔵見学
・新酒と初揚げ粕(500g)のお土産付
・5種類の新酒利き酒
 ①聚楽第 吟醸 あらばしり
 ②古都 しぼりたて
 ③西陣 特別純米 しぼりたて
 ④古都 大吟醸 新酒
 ⑤秋の熟成酒


【料 金】
おひとり様5,000円
※お支払いはクレジットカード決済のみとなります。

【安全・安心の対策】
・当日、体調不良や発熱があるお客様は、ご参加いただけません。受付にて検温にご協力をお願いいたします。
・お客様には、マスクの着用およびアルコール手指消毒をお願いしております。
・日本酒講座の座席は、グループごとにソーシャルディスタンスを保ち配席いたします。
・酒蔵見学の際は、簡易のシャワーキャップ、シューズカバーの着用、ボア素材など繊維が剥離しやすいお洋服はお控えいただきますようお願いいたします。
・試飲のお席は、お客様同士が向い合せにならないよう配席いたします。
・試飲の際は、換気をしながら進行させていただきます。

【お問合せ】
佐々木酒造
TEL:075-841-8106(平日 10:00~17:00)

★京都観光Navi「事前予約で楽しむ京都旅」TOPページはこちら

★京都「千年の心得」とは・・
千年を超える歴史に培われ、今も日常に根付いている「京都の奥深い上質な魅力」に出会う・・。
そんな、京都ならではの貴重な体験ができる観光プラン“京都「千年の心得」”
京都で育まれてきた歴史や文化・技に触れ、日常を忘れてじっくり自分を見つめ直すことができる多彩なプランをご用意しております。


 

「予約日時」の選択

11月 2021年12月 1月
受付中 ×締め切り
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2