22卒】 無料メンタリング

総合商社から内定を勝ち取る方法
22卒商社志望の学生を募集! 

ご予約
伊藤忠商事 人事22年の人事のプロが、22卒商社就活を全面的にサポート!

『無料メンタリング〜総合商社から内定を勝ち取る方法』を開催!

↓↓↓ 商社就活に少しでも興味のある方は、まずは気軽に参加して下さい ↓↓↓

なお、メンタリングはグループでおこないます。

就活をおこなうにあたり、誰でも悩みや不安を抱えるものです。一人で抱え込まずに、一緒に挑みましょう!
・コロナの影響で就職氷河期になるかも? 
・商社に興味があるけど、倍率が高そうで躊躇してしまう。
・商社に就職したいけど、何をどうしたらよいか分からない。
・商社のビジネスや求める人材像についてよくわからない。
・地方や海外に住んでいて、就活の情報や機会に格差を感じる。
・ちまたには就活情報があふれているが、何を信じたらよいか分からない。
・大学時代をもっと有意義に過ごしたい。もっと成長したい。

このような悩みや不安を持っている人におすすめ!

私は21卒において、のべ200人以上の商社志望の学生のE S添削/模擬面接をしてきました。その中で、「もったいない」と思う学生がたくさんいることに気づきました。たとえば・・・

・素質はあるのに、学生時代に大きな成長を遂げていない。
・学生生活は充実しているが「成長」の観点で正しい方向に進んでいない。
・成長エピソードはたくさんあるのに、言語化や数値化ができていない。
・自分らしさが発揮できていない。
・相手に想いをうまく伝えることができていない。

などなど・・・
 
21卒において、私のサポートを受けて見事総合商社の内定を勝ち取った学生は多数いますが、一方で、時間切れとなり十分なサポートができなかった学生もいました。
このような学生にもっと早く会って、「伴走者」として学生の皆さんの成長をサポートしたかった。総合商社に入社し、グローバルで活躍する夢をかなえてあげたかったと思いました。
このような想いから、伊藤忠商事での22年におよぶ人事経験により培った知見や知識を活かし、22卒学生の商社就活をもっとサポートしていこうと決意しました。

この無料メンタリングで得られること

この無料メンタリングでは、Zoomを通じて以下について双方向で学んでいきます。所要時間は60分と短いですが、商社就活のヒントを一つでも得ましょう!

  • 商社から内定を勝ち取るためのヒントを得ることができます。具体的には、「商社を目指す意義」「商社が求める人材」「大学時代の過ごし方」について学びます。
  • 7月開講の「商社就活オンラインカレッジ」の情報を入手することができます。

商社で働くことのメリット

新卒において、商社は人気の高い業界で、内定倍率はとても高いです。それだけ魅力的な業界であると言えます。具体的には・・・
 
  • グローバルを舞台に、さまざまなステークホルダーと共に、より大きな課題を解決し、社会に貢献できます。
  • OJT(On the Job Training)やOFF-JTを通じて、また、チャレンジングな機会を通じて、より高度な経営人材やスペシャリストに成長することができます。
  • 海外駐在/海外研修を通じて、多様性を備えたグローバル人材になることができます。
  • 人事制度や給与・福利厚生制度などが充実しており、総じて働きやすい環境が整っています。

「自分には難しそう」とあきらめるのではなく、まずは無料メンタリングに参加してみよう!

21卒 総合商社内定者の声

『成長を楽しもう』創業者 佐野智弘の想い

21卒では、文系/理系、男性/女性、学部/院、国内/海外にかかわらず、たくさんの学生が7大商社から内定を勝ち取りました。THE  BEYOND 成長を楽しもうのサポートを受け、内定を勝ち取った先輩たちの「生の声」を聞いてみよう!

慶応大学 男性 内定先:総合商社、幅広い業界から複数の内定を獲得
 
私は、総合商社就活において恐らく日本一のノウハウを持つであろう佐野さんの元、優秀な仲間達と切磋琢磨しながら就職活動を行ったことで最終的に第一志望企業を含む様々な会社からご縁を頂くことができました。
私も多くの方々と同じく就職活動は最終的には所謂運と縁の世界であるという考えを持っています。
しかし、就職活動という短期決戦における成果には、それ以上に「勝ち方を知っているメンター」と「高め合える仲間」の存在が非常に大きかったと強く実感しています。

 

京都大学 理系 男性 内定先:総合商社、メガバンク、I T、コンサルなど複数
 
佐野さんのサポートのおかげで第一志望の総合商社から内定を頂くことができました。ES添削、模擬面接、就活の相談etc…等の沢山の充実したサポート受けることができました。私は特に模擬面接が役に立ちました。伊藤忠で22年間人事として働かれた佐野さんの鋭い質問や的確なアドバイスは勉強になることばかりでした。その結果本番の面接ではどのような質問が来ても緊張することなく、問いに対して的確に、自信を持って答えることができました。それが評価され内定を頂けたのだろうと思います。総合商社志望だけに限らず、就職活動をされるすべての人にお勧めできます。入会して第一志望から内定を勝ち取りましょう!

地方国公立大学(院) 理系 男性 内定先:総合商社、メーカー(複数)
 
私の内定は、このプラン無しでは勝ち取ることができなかったです。
総合商社という業種について、仕事内容や歴史、各社の特徴など、非常にわかりやすく知ることができました。そのおかげで、志望動機を作る際には他の学生が思い付かないことを内容として組み込むことができ、差別化ができました。また時事問題対策も丁寧に対応して頂けました。
総合商社を受ける学生は立派なガクチカを多くの人が持っています。その中で内定を取るためには志望動機や時事問題で他の学生と差を付けられるかが重要であると、面接を通して感じました。
最初申し込むときは金銭面で非常に迷いましたが、総合商社に入社し、働いていくことを考えたら、安いと感じてプランを申し込みました。本当に手厚いサポートをしてくださったので、非常に良かったです。

海外大学 文系 女性 内定先:総合商社、リテール
 
選考解禁日の数日前に、佐野さんの模擬面接を受けさせていただきました。1時間という貴重なお時間を頂き、その中で面接とフィードバックをしていただきました。 22年間もの間人事として面接官をされてきた佐野さんとの模擬面接は本番とあまり変わらず、非常に実践的でした。また、面接後にいただいたフィードバックは端的でわかりやすく、改善点をどう直していけばいいのかまでを一貫して教えて下さりました。佐野さんと模擬面接をしたことで、自信を持って面接に臨めました!総合商社を目指されている方には特に、一度佐野さんの面接を受けていただきたいです。

次世代商社の「求める人材像」

商社の「求める人材」を正しく理解していますか・・・?


現在は、「第四次産業革命」「デジタルトランスフォーメーション」の時代と言われています。
業界の垣根を超え参入してくる企業との競争が激しくなっていく中、商社は「トレーディング」「事業投資」「事業経営」に続く業態を模索しており、「自己変革」を進めています。
そのような状況の中、商社が求める人材は「イノベーティブ・グローバル・リーダー」であると私は考えます。
すなわち、「いつでも、どこでも、新しいアイデアを生み出し、さまざま人を巻き込んで課題を解決できる人材」のことです。
「商社就活オンラインカレッジ」を受講して、商社で求められるマインドセット・資質・知識・スキルを磨き、商社が求める人材に近づき、グローバルを舞台とした活躍を目指していきませんか?

「商社就活オンラインカレッジ」の指導ポリシー

私が大切にしているのは「成長」です。「成長」が商社内定の近道です!以下が私の指導ポリシーです。
 

  • 目先の就活テクニックにとらわれない
  • 大学時代に大きく「成長すること」にフォーカスする
  • 情報を与えるだけでなく(インプットのみではなく)、メンタリングやコミュニティを通じてアウトプットも重視する。

商社就活オンラインカレッジ
7/22(水)開講! 有料・無料メンバー募集中!

8月以降の参加も大歓迎です!過去のワークショップの動画を閲覧可。
途中からの参加でもキャッチアップできます。

無料メンタリングの中で、商社就活オンラインカレッジの概要をご説明します!

就活は悩みや心配がつきものです。頭の中で考えるだけでなく、行動に移すことが大切です!まずは無料メンタリングに参加しよう!