Q1. 
「あの人なしでは、私は生きていけない」と思ったことがある。

Q2. 「私の力であの人を変えてみせる!」と思ったことがある。

Q3. 多くの友人たちに「別れたほうがいいよ」と言われているのに、どうしても別れられない。

Q4. 「なんで私ばかりこんな苦労をしなければいけないのか」と一人で嘆くことが多い。

Q5. 特定の人、もしくはだれからでもいいから、「愛されている」という実感を持つことができないと、自分の存在価値が全て消え去っていくように感じる。

Q6. 尽くすのはいつも自分であって、本当のところ、それに見合った愛は相手から得られていないと思う。

Q7. 誰かに恋をすると、それが生活のすべてになって、他のことはどうでもよくなってしまう。

Q8. 自分さえ我慢すれば、この愛はきっとうまくいくと思う。

Q9. 誰かから必要とされればされるほど生きがいを感じられる。

Q10. 自分は欠点ばかりの人間だが、彼(彼女)といるときだけは、それを忘れられる。

無料で作れるホームページ・
予約システム・メールフォーム
このページはSELECTTYPEを使って作成されました。あなたも無料で作成してみませんか?