SELECTの基本的な使い方(アンケートを共有する)


今回は「アンケートの共有方法」を紹介します。
アンケートを公開したら、アンケートのURLが発行されます。
SELECTではこのURLを通知・共有する方法を複数用意しています。

まずメニュー「共有情報」をクリックし共有画面へ移動します。
ナビゲーション

●アンケートURL

共有画面の一番上の「URLを告知する」に表示されているのが作成したアンケートのURLになります。
回答者はこのURLにアクセスして、アンケートに回答します。
URLをコピーしてご利用のメールシステムやSNSなどに貼りつけて通知してください。
アンケートURL

●メールで告知する

SELECTにはメール機能も搭載していますので、SELECTのメールフォームから通知できます。
「メールで告知する」にある「メールで送る」ボタンをクリックするとメールフォームへ移動します。
メールフォームの本文入力欄には最初からアンケートのアドレスが設置されていますので、
案内文を追記して通知してください。
メールで通知

●Webページに貼りつける

作成したアンケートやはブログやホームページに埋め込むことが出来ます。
埋め込み用のコードを運営されているブログやホームページに貼りつけてご利用ください。
回答フォームは設定により幅や高さ、色などが変更できます。
プレビューも用意しているので、変更の確認や設置状態を確かめられます。
変更したら埋め込みコードも変わりますので、ご注意ください。
WEBへ埋め込み

●SNSで告知する

「Google+」「twitter」「LINE」「facebook」のSNSボタンを用意しています。
ご利用のSNSから投稿できます。
SNSで通知

以上で「アンケートを共有する」は終了です。
使い方でわからないところやリクエストなどがある方はお問合せください。