「アンケート結果/回答リスト」の見方・使い方


SELECT!で作成したアンケートは自動的にシステムが回答を集計していきます。
アンケートの作者は自分のマイページよりアンケートの集計結果をより細かく閲覧することが可能です。

マイページTOPあるいはアンケート詳細に表示されるヘッダーメニューより「統計情報/回答一覧」をクリックします。
アンケート管理用ヘッダーメニュー

すると、そのアンケートの回答情報を個別にまとめた回答一覧リストが表示されます。
回答一覧の様子

回答一覧は個別の回答者/1行に回答がまとめられリスト表示されています。
回答一覧は様々な条件で絞り込むことが出来ます。

アンケート回答一覧情報を絞り込む
まずはページ左上の「開始日」「終了日」を指定することにより、アンケートが回答された期間による回答の絞込みが出来ます。

回答期間で絞込み

また質問毎に条件を指定して、その回答内容によってリストを絞り込むことも出来ます。
アンケート回答一覧のヘッダーより、各質問の検索ボタン(虫眼鏡)をクリックします。
質問ヘッダーの検索ボタンをクリック

すると回答絞込み用のモーダルウィンドウが表示されます。
択一用アンケート回答絞込みモーダル
任意の選択肢を指定すると、指定した回答を選んだ回答のみにアンケート回答リストが絞り込まれます。

上記は「選択肢を一つ選ぶ」質問タイプの絞込み用モーダルウィンドウでした。
絞込みモーダルは、質問のタイプによってさまざま用意されています。

マトリックス式の質問はこのような絞込み用モーダルです。
マトリクス式質問検索用モーダル
画像選択質問では、絞込みフォームに選択肢となっている画像が表示されます。
画像選択質問の絞込み用モーダル

任意の選択肢を選べば、回答リストは絞り込まれます。

個人情報入力欄」を用意したアンケートを作成した場合、「個人情報入力欄の項目」への回答内容で絞り込むことも出来ます。
個人情報列はアンケート回答リストの右側にあります。
個人情報入力欄列のヘッダー
絞り込みたい情報列の絞込みボタン(虫眼鏡)をクリックすると、回答絞込み用フォームが表示されます。
例えば性別欄の絞り込みボタンをクリックすれば、性別による絞込み用モーダルが表示されます。
性別絞込み用モーダル
生年月日を質問するアンケートを作成していれば、年齢による回答の絞込みも可能です。
生年月日(年齢)絞込み用モーダル

このようにSELECT!のアンケート回答一覧は、回答内容によって様々な条件を指定して絞込み閲覧することが可能です。

表示列のコントロール
アンケート回答リストの表示列をコントロールすることも可能です。
「表示設定」をクリックすると表示項目絞込み用モーダルが表示されます。
表示列設定用モーダル

表示したくない列をクリックすると、その列は表示されなくなります。
クリックをするたびに表示、非表示が切り替わります。

回答リストのダウンロード
ここまで条件で絞り込んだり、表示列をコントロールしてきた回答リストですが、そのままダウンロードボタンでCSVファイル(カンマ区切りのファイル)に出力することが出来ます。
回答リスト右上の「ダウンロード」ボタンをクリックします。
アンケート回答リストのダウンロードボタン

すると、その時点での絞込み条件や表示条件を適用したアンケートの回答リストがCSVファイルに出力されます。
アンケート回答のCSVデータ

このように画面を見ながらアンケート回答リストを自由に操作し、目的の形になったらダウンロードボタンでデータを出力しましょう。

SELECT!のアンケート回答一覧の使い方を整理します。

アンケート統計情報/回答一覧より閲覧
回答内容を条件にして絞込み
列ごとに表示/非表示を設定
リストが出来上がったらダウンロード

使い方はとっても簡単です。
ぜひアンケート回答一覧を活用しましょう!
SELECT!: 無料でWEBアンケート作成/診断テスト,心理テスト作成