限定公開した秘密のアンケートを作成する


SELECT!ではアンケートを限定公開することが出来ます。

  • お友達の間でちょっとした決め事をしたい。
  • 学校内で選挙をしたい。
  • サークル内で事前リサーチしたい。
  • 会社のスタッフの意識調査をしたい。

このような限られた対象(サンプル)から回答を収集したい場合に便利です。

目的の対象者だけに公開することによって情報が守れることが限定公開アンケートの最大のメリットです。
アンケートではお友達間、仲間内、団体の中だけで留めておきたい情報を扱うことが多いはず。
SELECT!ではいくつかの方法でアンケートを限定公開にして情報をセキュアに守ることが出来ます。

限定アンケートの作り方

設定する対象のアンケートの詳細画面に移動します。
ログイン→マイページTOP→対象アンケートをクリックすると、アンケート詳細画面が表示されます。

アンケート詳細画面の様子

アンケート詳細画面の様子

ページ上部にナビゲーターバーがあります。
その左から二番目、「アンケート設定」をクリックします。
ナビゲーターバーのアンケート設定

するとページ内移動し、アンケート設定コーナーに移動します。
この中の「ポータル設定」「セキュリティ設定」を使って、限定公開したアンケートを作成することが出来ます。
ポータル設定とセキュリティ設定
まずはポータル設定です。

ポータル設定では「このサイト内に表示する」設定を外します。
「このサイト内に表示する」を外す
このサイトに表示する」はSELECT!のトップページや検索対象にこのアンケートを公開するかの設定です。
今回は、不特定多数の人たちから回答(サンプル)を集めるのが目的ではありません。
不特定多数の人たちにはアンケートが見えないように「このサイトに表示する」のチェックを外します。

ポータル設定の「このサイトに表示する」を外して設定すると、セキュリティ設定が出来るようになります。
アンケート詳細画面の「セキュリティ設定」コーナーの「編集」ボタンをクリックします。
セキュリティ設定をクリック

セキュリティ設定では以下の方法でのアンケート限定公開設定をすることが出来ます。
セキュリティ設定方法

アクセス元URLによる制御
どのページからアンケートにたどりついたか?によって制御します。
例えばあなたのブログのURL、会社のURLを設定します。
すると「あなたのブログ」「会社のURL」に貼られたアンケートのリンクをクリックしてきた人でなければ、このアンケートには答えられなくなります。

パスワードによる制御
アンケート全体にパスワード制御をかけてしまうこともが出来ます。
回答者はたとえアンケートURLにアクセス出来たとしても、パスワードを知らなければ回答することもアンケートの中身を見ることも出来ません。
パスワードを入力しなければいけない煩わしさが増えますが、パスワード設定すればアンケート内容を秘匿するセキュリティが格段に向上します。

IPアドレスによる制御
回答者がアンケートにアクセスして来た場所によってアンケートの制御をします。
例えば、会社の業務としてアンケートを実施するなら会社のIPアドレスを設定して、会社の中からだけアンケートに回答出来るようにすることが出来ます。
IPアドレスは回答場所による制限をしたい時にとても便利です。
スマートフォンは場所による制御は出来ません。IPアドレス制御設定をすると一律で回答出来なくなってしまう恐れもあります。
IPアドレスについてあまり詳しく解らない方は、IPアドレスによる制御をすることは避けるようにしてください。

これで限定公開アンケートの設定は完了です。

アンケート内容や回答を収集する対象の人々をよく考慮し、
限定公開の「ポータル設定」「セキュリティ設定」で情報を守りながらアンケートを実行しましょう。