フォームの埋め込み用コードを入手する/フォーム共有情報


SELECTTYPEで作成されたメールフォームやアンケートは既にお持ちのホームページやブログに埋め込む事が出来ます。
埋め込み用のコードを管理画面から入手をして、そのコードを既存のホームページに張り付けるだけで作成したフォームが設置されます。
作成したフォームの埋め込み用コードは「共有情報 (公開URL)」画面より入手できます。

このブログエントリーでは、メールフォームやアンケートフォームの埋め込み用コードを入手する方法についてご案内します。

フォームの埋め込み用コードを入手する

ログインしたらページ上部ヘッダーより「フォーム」→「共有情報 (公開URL)/目的のフォームタイトル」をクリックします。

フォームの共有情報画面が表示されます。
「Webページに貼り付ける」欄の「コード」にこのフォームの埋め込み用コード情報が表示されています。

埋め込みサイズを指定することも可能です。
幅、高さの数値を入力しますと、右側のプレビューから実際に埋め込まれる様子(サイズ)がご確認いただけます。

埋め込み用コード欄をクリックしてみましょう。
自動的にすべて選択されます。

全選択された状態で、「右クリック」→「コピー」で内容をURL情報を保存します。

こちらで保存したコードをホームページに貼り付けます。
貼り付けはHTMLを編集できるツールにて行う必要がございます。
貼り付けをして保存されますと、ページ内の貼り付けた場所にフォームが表示されるようになります。

このようにSELECTTYPEで作成したアンケートフォームやメールフォームは外部のサイトやブログに埋め込んで利用することもできます。
フォームの共有画面より埋め込み用のコードが入手できますので、入手したコードを埋め込みたいページに貼り付けますと
ご希望のページにフォームを埋め込んで利用することが出来ます。
作成したアンケートやメールフォームを既存のサイトに埋め込んで利用したい場合は、是非埋め込みコードの貼り付けをお試しください。

SELECTTYPE: 無料でWEBサイト/予約フォーム付き予約システム/イベント管理・セミナー管理システム/メールフォーム付きサポートシステム/各種フォーム作成(アンケート,診断テスト)