「予約するボタン」をlivedoorブログのサイドメニューに埋め込む


SELECTの予約システムで作った予約フォームへのリンクボタン「予約するボタン」は、ブログやホームページに簡単に埋め込むことが出来ます。
もしあなたがlivedoorブログをお持ちなら、サイドメニューに「予約するボタン」が常に表示されるようにしてブログ閲覧客のネット予約受付を始めましょう。

このブログエントリーでは「予約するボタン」のlivedoorブログサイドメニューへの埋込設置方法をご案内します。

 

「予約するボタン」をlivedoorブログのサイドメニューに埋め込む

まずは予約するボタンのコードを入手します。
SELECTにログインしたら、ページ上部ヘッダーより「予約フォーム」→「共有情報(公開URL/目的の予約フォームタイトル)」をクリックします。

「予約するボタン」を設置したい予約フォームを選択します。
2.共有画面で、ボタンを設置したい予約フォームを選択し

コードより「予約するボタン埋込コード」を入手します。
選択してコピーし、あとでサイドメニューに埋め込む情報です。大切にとっておきましょう。
3.コードを選択してコピー

 

livedoorブログのサイドメニューに「予約するボタンのコード」を埋め込む

livedoorの管理画面より、入手した「予約するボタンのコード」をサイドメニューに埋め込みます。
livedoorにログインしたら「ブログ設定」をクリックします。
2.マイページトップから「ブログ設定」

サイドメニューに埋め込む情報は「ブログパーツ」で設定します。
ブログパーツ」をクリックしてください。
1.「ブログパーツ」をクリックする

たくさんのブログパーツが並んでいます。
画面右の下の方に「フリースペース」というブログパーツがあります。
こちらを使用します。
2.画面右下にある「フリーエリア」をドラッグ・ドロップします。

フリースペース」の左端を持ってドラッグすることが出来ます。
画面左上のAスペースまで移動していきます。
3.左端を持って、Aのスペースまで持っていきましょう

Aスペースまで移動してきました。
4.フリースペースをAのエリアまで移動しました。

カーソルを乗せると「設定」ボタンが表示されます。
設定」ボタンをクリックします。
5.カーソルを合わせると表示される「設定」ボタンをクリックしましょう

設定フォームが表示されました。
先ほどSELECTの[予約フォーム共有情報画面]で入手した「予約するボタンのコード」を貼り付けます。
6.先ほどSELECTの予約フォーム共有情報画面で入手した予約するボタンコードを貼り付けて保存します。

 

「保存する」ボタンをクリックして設定が反映されます。
ブログのサイドメニューに「予約するボタン」が表示されるようになりました。
7.ブログのサイドメニューに「予約する」ボタンが挿入されました。

 

 

あなたがいつも書いてきたlivedoorブログは多くのお客様が見てくれていることでしょう。
せっかくですから、SELECTで作成した予約フォームへのリンクボタン「予約するボタン」を設置して
いつものあなたのお店のお客様にもネット予約受付をはじめましょう!

 

SELECT!: 無料でWEB予約フォーム作成/アンケート作成/診断テスト,心理テスト作成