電話などのWEB以外で受け付けた予約も管理する


全てのお客様がインターネットの予約フォームで予約をするわけではありません。
むしろお電話であったり、来店時に直接次回の予約をされることの方が多いでしょう。

SELECTTYPEの予約システムでは、ネット予約(予約フォームからのご予約)以外の様々な予約情報を手動登録・管理することが出来ます。
(つまり、予約台帳として使えるのです。)

もしお電話での予約などがあった時は、SELECTTYPEにログインし、マイページから予約情報を登録しておきましょう。

電話や口頭での予約情報をSELECTTYPEの予約システムに登録しておくメリット

  • 電話やネット、あらゆる予約情報が一括管理出来る
  • 手書きの予約台帳を作成する必要が無くなる
  • お客様の過去の利用履歴が蓄積出来、分析に役立つ

あなたのマイページより簡単にお客様の予約情報を代行登録出来ます。
これまでメモを取っていた内容を、SELECTTYPEの予約システムの台帳に記録していきましょう。

 

電話などのWEB以外で受付けた予約を登録する

まずマイページのヘッダーより「予約フォーム」→「予約一覧」をクリックします。
予約一覧メニューをクリック

予約一覧」画面が表示されます。この予約一覧がつまり予約台帳です。
予約一覧
画面右上、「新規登録」ボタンをクリックすると、予約台帳に予約情報を登録することが出来ます。
新規登録ボタン

予約情報登録画面」が表示されます。
予約登録画面

登録する予約内容(予約の種類)を選びましょう。
予約の種類を選ぶ

次に、該当の日時を指定します。
予約日時の選択

最後に、予約を頂戴したお客様の情報を入力します。
予約されたお客様の情報を入力

全て入力をし終えたら、ページ最下部の「保存する」ボタンをクリックします。予約情報が予約台帳に記録されました。
保存するボタンをクリック

記録された予約情報は管理者(あなた)が登録しているのですから、承認は必要無いでしょう。
お客様がネット予約した時には「仮予約」状態になりましたが
この場合は最初から「確定」の予約として登録されます。
最初から確定予約として登録される

 

このように、予約フォームからのご予約以外の予約情報はマイページから予約システムに記録しておきましょう。
代わりに電話代横の手書きの予約台帳はもう不要です。
SELECTTYPEの予約システムを予約台帳としてぜひ活用しましょう!

 

SELECT!: 無料でWEB予約フォーム作成/アンケート作成/診断テスト,心理テスト作成