メールフッターを設定しましょう / SELECTTYPEで配信されるメールの自動配信メール


ご予約時の控えメールやリマインドメール、フォーム回答時の控えメール、メンバー登録時の認証メール、そしてメルマガ、、、
SELECTからあなたのお客様へたくさんもメールが配信されます。

通常、SELECTからのメールは以下のようなメールフッターの署名が、メールの最後に記載されています。
1.メールフッターの様子

このままでも問題はありませんが、あなたのお客様への配信ならば、メールの署名もあなたのお店の情報の方が良いでしょう。
SELECTではこのメールフッターを設定することが可能です。
このブログエントリーでは、メールフッターの設定方法をご案内します。

メールフッターを設定しましょう / SELECTで配信されるメールの自動配信メール

ログインしたら画面右サイド上にあなたのアカウント名が表示されているでしょう。
アカウント名」→「環境設定」とクリックします。
2.環境設定画面へ

環境設定画面が表示されました。
「メールフッター設定欄」が表示されています。
あなたのお店の情報を記載しましょう。
4.メールフッターを設定している様子

これで、SELECTからあなたのお客様へ配信されるあらゆるメール文面の最後に、あなたのお店の情報で作られたメールフッターが記載されるようになりました。

フリープランをご利用のお客様は、この後にSELECTの情報が記載されます。
有償プランをご利用のお客様は、SELECTの情報で構成されたメールフッターは記載されなくなります。
ご利用プランについて

 

SELECT!: 無料でWEBサイト/予約フォーム作成/アンケート作成/診断テスト,心理テスト作成